「はじめて」をわかりやすく。

湊 紘毅/行政書士が書いた記事一覧

湊 紘毅/行政書士

湊 紘毅/行政書士

法律を学びたい、と思う人達を応援する記事を書いています。

内容証明の書き方や活用方法、初めて内容証明郵便を出す人が知っておくべき事

内容証明の書き方や活用方法、初めて内容証明郵便を出す人が知っておくべき事

初めて内容証明郵便を送る時、書き方や活用方法がわからないと上手に利用出来ません。内容証明郵便の特徴をしっかり理解して、どのような時に送ったらよいのか知っておく必要があります。トラブルの予防や解決のために、内容証明郵便を上手に利用して役立てましょう。

初めて飲食店営業許可申請する時に気をつけたい事とは?

初めて飲食店営業許可申請する時に気をつけたい事とは?

飲食店をはじめる時、必ず必要なのは飲食店営業許可を受ける事です。お店の所在地を管轄する保健所に飲食店営業許可申請を出します。安心・安全な飲食を提供する為に、しっかりお店を作って営業許可を受けましょう。飲食物を提供するお店であれば、全てのお店が取得する必要があります。

永住許可申請をはじめる方へ。日本にずっと住み続けるために

永住許可申請をはじめる方へ。日本にずっと住み続けるために

外国人が日本にずっと住み続けるには、永住許可を取得する必要があります。永住許可を取得すれば、日本での活動制限がなくなるので、今までよりも自由に生活する事が出来ます。永住許可申請の手続をはじめるには、まず、要件を満たしているかが重要です。永住許可取得の手続方法と必要な要件をわかりやすく解説します。

初めての著作権登録、自分で作った作品を著作権で守ろう!

初めての著作権登録、自分で作った作品を著作権で守ろう!

自分で作った創作物には自然と著作権が発生します。文章、絵、図、歌詞、音楽、写真、映画、プログラミングなどの表現物は著作物です。しかし、自分の作品と証明するには著作権登録する必要があります。著作権登録して自分の作品と認められれば、ビジネスに活かせる場合もあります。

遺言書の書き方とは。初めて遺言書を書く時に気をつけたいポイント

遺言書の書き方とは。初めて遺言書を書く時に気をつけたいポイント

遺言書は、法律で決められた方法で書かれていなければ無効になってしまいます。初めて書く時は、有効な遺言書として認めてもらえるように注意して書きましょう。遺言書の作成後は、遺言が確実に実行されるようにしっかり管理する事も大切です。

在留資格申請とは?初めて日本に入国する外国人は必ず申請が必要です

在留資格申請とは?初めて日本に入国する外国人は必ず申請が必要です

初めて外国人が日本に入国する際、在留資格申請が必要です。外国人は在留資格を取得して、その在留資格で認められている範囲で活動が出来ます。在留資格は就労系(外国人雇用)、身分系(国際結婚)など29種類あります。活動目的によって必要書類も異なるので、しっかり確認しながら手続をしましょう。

初めての建設業許可申請!手続方法をわかりやすく解説します

初めての建設業許可申請!手続方法をわかりやすく解説します

初めて建設業許可申請手続をする時は、必要な要件や用意しなければいけない資料がたくさんあります。建設業で独立を考えている方はしっかり申請方法を理解して手続しましょう。経営業務管理責任者や専任技術者になれる人の要件や建設工事の種類を事前に確認して手続しましょう。

< Back
1 2 3
17 件