「はじめて」をわかりやすく。

鼠入昌史/鉄道ライターが書いた記事一覧

鼠入昌史/鉄道ライター

鼠入昌史/鉄道ライター

全国の“なんの変哲もない”鉄道駅や路線を訪ね歩くのがライフワーク

前時代の遺物?ステイホームでも始められる!楽しい『時刻表』の世界

前時代の遺物?ステイホームでも始められる!楽しい『時刻表』の世界

今やすっかり便利になったスマホの乗換案内アプリ。鉄道だけではなく、飛行機や路線バスの情報もわかるなくてはならないツールです。が、古き時代の紙の『時刻表』もたまには開いてみてはいかがでしょうか。アプリと時刻表を比較しながら、『時刻表』の楽しみ方をご紹介します。

東京多摩地区のベッドタウンを走る京王線に初めて乗ってみよう!

東京多摩地区のベッドタウンを走る京王線に初めて乗ってみよう!

東京都心と郊外のベッドタウンの間は、いくつもの私鉄路線によって結ばれています。東京のどこで生活するか、また郊外でのレジャーをどう楽しむか。それは、それぞれの私鉄の特徴を把握することがポイントになります。今回は、新宿から多磨南部地域を東西に走る京王線を中心に説明しましょう。

”わかりにくい”印象の東京の地下鉄も、これを読めば完全制覇!

”わかりにくい”印象の東京の地下鉄も、これを読めば完全制覇!

東京の生活には欠かせない地下鉄路線。ただ、上京したばかりの人にはほとんど乗りこなすのは不可能と言えるほど複雑です。そんなやっかいな東京の地下鉄をわかりやすくひもといていきましょう。

東京での新生活、まずは「山手線」に乗ることからはじめよう!

東京での新生活、まずは「山手線」に乗ることからはじめよう!

東京の都心をぐるりと一周走る山手線。東京での暮らしには欠くことのできない鉄道路線です。でも、乗ったことがないとどちら方向の電車に乗れば早く目的地に着くのかがわからないなど、シンプルが故に“乗り間違え”しやすい路線でもあります。そんな山手線を乗りこなすコツをレクチャーしましょう。

< Back
1
Next >
4 件