「はじめて」をわかりやすく。

Evelynが書いた記事一覧

Evelyn

Evelyn

スローライフ派/元編集者

自分で使いたい器を作る醍醐味!陶芸をはじめてみませんか

自分で使いたい器を作る醍醐味!陶芸をはじめてみませんか

素敵な器に料理を盛り付けるとテンションが上がりませんか。しかもそれが自分の手作りなら、さらに気持ちがUPします。陶芸の楽しみは、自分で使いたい、オンリーワンの器を作れること。今回は、陶芸を始めるときのポイントについてお話しします。

障害をお持ちの方に国が行う補助「障害年金」をはじめて請求する際の手続きについて

障害をお持ちの方に国が行う補助「障害年金」をはじめて請求する際の手続きについて

事故や病気で、あるいは生まれつきハンディのある方に対し、国が障害の程度に応じて補助をおこなうのが「障害年金」です。申請の手続きや、それまでに揃えておくものなどがたくさんあってハードルは高いですが、しっかり整理してはじめての年金請求にトライしましょう。

メリットとケアポイントをつかんで、はじめてのコンタクトレンズにトライしよう!

メリットとケアポイントをつかんで、はじめてのコンタクトレンズにトライしよう!

眼鏡をやめてコンタクトレンズにしてみたい!コンタクトレンズを使うメリットはたくさんあるけれど、気をつけたいポイントもたくさんあります。しっかり理解した上で、自分に合ったレンズを選んで、コンタクトレンズ生活を始めましょう!

実際に見て臨場感を味わいたい!初めての大相撲観戦のススメ

実際に見て臨場感を味わいたい!初めての大相撲観戦のススメ

年に6場所しかない大相撲ですが、実はチケット入手はそんなに大変じゃないんです。ちょっと敷居が高く感じられる大相撲の観戦、昔ながらのしきたりも楽しみのひとつです。初めての大相撲、ワクワクしながら見に行きませんか。

「厄」には理由がある。だからこそ行きたい、初めての「厄払い」

「厄」には理由がある。だからこそ行きたい、初めての「厄払い」

そもそも「厄」って何?なにかよくないことがあるの?どこに行けば払ってくれるの?そういった疑問も解消しながら、人生の節目節目にやってくる「厄」を払いに行きませんか。初めての厄払い、体験してみましょう。

はじめてでも不安にならないよう「喪主」について知っておきましょう

はじめてでも不安にならないよう「喪主」について知っておきましょう

家族のどなたかが亡くなった時に、誰かがつとめなければならない「喪主」。でも喪主って何をすればいいのでしょうか。お葬式の全体の流れを追いながら、お式を出す側の「喪主」について、はじめてでも迷わないよう、知っておくと安心なポイントをおさえましょう。

気楽に取れてしかも安い!はじめて高速バスを利用する時の心得!

気楽に取れてしかも安い!はじめて高速バスを利用する時の心得!

遠距離を移動しなくてはならない、でも飛行機も特急もなかなか取れないし高い、そんな時の心強い味方が高速バス。利用する路線やバスの種類について知っておき、しっかり対策をすれば、初めての高速バスはきっと楽なものになります。

27 件