「はじめて」をわかりやすく。

骨盤矯正で体の歪みを直そう!体のプチトラブルは骨盤矯正で根本解決!

骨盤矯正で体の歪みを直そう!体のプチトラブルは骨盤矯正で根本解決!

毎日の偏った姿勢で少しずつ体が歪み、腰痛や肩こり、疲労蓄積など体のトラブルが起きている方におすすめしたい骨盤矯正。体の歪みはどうやって起こるのか?骨盤矯正とは何か?骨盤矯正のプロはどのようなアプローチを行い、どう体が変化していくか?体験談も含めてお伝えします。

Mayu-Salla-Y

この記事のアドバイザー

Mayu-Salla-Y

北欧育ちのママライター おしゃれで便利なものが大好きです♡


OPEN

目次

1.骨盤矯正って何?どんなことをするの?

骨盤を開く

まず、骨盤とは何かをご存知でしょうか?骨盤が歪む、という言葉は耳にしたことがあるかと思いますが、実は骨盤は体の中心にある骨、というくらいしか知らない、という方も多いのではないでしょうか。骨盤は、大腿骨(太ももの骨)と脊柱(背中の真ん中の骨)の間で体全体を支える骨の集まりです。骨盤は一つの骨ではなく、複数の骨から構成されていますが、これらの骨は成長とともに、くっついたり、一体化するため、数は年齢によって異なります。人間の上半身と下半身はこの骨盤で繋げられており、体の根幹を支える非常に重要で頑丈な骨です。

「骨盤が歪む」と言われると、骨が傾いたり、変形したりするイメージがありますが、もちろん人間の骨はそう簡単には歪みません。骨盤は骨の中でも特に頑丈な骨ですからそれ自体は歪むわけではありません。しかし、骨盤周りの筋力は生活習慣の中で周囲の筋力に左右差が生じたり、クセがつくことはあります。これを一般的には「骨盤の歪み」であると捉えているのです。

例えば、足を組む時間が長かったり、カバンをいつも同じ肩にかけて重心がズレるなどといった毎日の姿勢の崩れによって慢性的な負荷がかかる場合。それから、妊娠や出産といった劇的に体が変化するときにも骨盤周りは影響を受けるようです。

骨盤を気にする女性

骨盤矯正はこんなことを目的にしています!

骨盤(周りの筋肉や重心のことですが、ここでは以降、骨盤の歪みと表現します)の歪みが生じるということは、体に中心にある支えの部分が歪むということです。体の根幹の骨盤周りが歪み、筋力のバランスが崩れることで、さらに生活する上でも姿勢が崩れます。そうするとまたさらにその崩れた姿勢をかばうように体は力むので、筋力のバランスが崩れ、まさに悪循環に陥るのです。

この筋力と施設のバランスの歪みは腰痛や肩こり、むくみなどの身体的な不調が生じるのはもちろん、腰の位置に左右差が生じたり、それによって脚の長さまで変わるように見え、美容(見た目)の面でも悪影響が生じます。そんな骨盤の歪みに、アプローチを行うのが骨盤矯正。ストレッチや手圧を行うことで、身体を本来の状態に戻し、体にかかっている負荷から骨盤を解放することを目的にしています。

ベルトでセルフケアからプロの施術まで幅広い骨盤矯正

骨盤矯正ベルト

骨盤矯正というのは、日々の生活で影響が生じた骨盤部分にアプローチを行うのですが、その方法は様々です。骨盤矯正は骨が折れているわけでも歪んでいるわけでもないため、医療行為ではありません。整形外科に受診してレントゲンを撮って骨の状態をみてもらったとして、整形外科医は「骨盤が歪んでいるので骨盤矯正をしましょう」とは言いません。さらに、骨盤矯正自体に明確な定義はありません。

骨盤周りの筋力を整える方法は、整体やカイロプラクティック、接骨院などその分野によって捉え方は異なります。「骨盤矯正」と検索すると、治療院など人の手によって行われるものから、ベルトやコルセットなどを装着することで治療ができる!などと謳っているものあります。また、同じく整体、同じくカイロプラクティックといっても、治療院それぞれの特色も強く、体をバキバキ鳴らす施術からマッサージのような施術まで「骨盤矯正である」と謳っている治療院もあります。

< Back
1 2 3 4
29 件
Mayu-Salla-Y

この記事のアドバイザー

Mayu-Salla-Y

北欧育ちのママライター おしゃれで便利なものが大好きです♡




この記事をシェアしよう

こちらの記事もおすすめ