「はじめて」をわかりやすく。

美容液で美肌をはじめませんか?効果的な美容液の使い方

美容液で美肌をはじめませんか?効果的な美容液の使い方

美しい肌は、いつだって女性の憧れですよね。乾燥やくすみが気になるなら、スキンケアに「美容液」を取り入れてみるといいかもしれません。でも、美容液には色んな種類があるので、迷ってしまうという人は多いと思います。そんな人のために、美容液の選び方についてまとめてみました!

ナミミナ

この記事のアドバイザー

ナミミナ

ディズニー好きの元教師


OPEN

目次

1. 美容液を初めて選ぶ前に

美容液とは何?

美しい肌を手に入れたい!と思うのは、いつの時代でも変わらずある女性の願いですよね。未来の美肌への投資や、年齢により肌の調子が悪いと感じてきたら、いつもの肌へのお手入れに、「美容液」を導入してみることをおすすめします。貴方が望む、理想の肌を手に入れる一歩に繋がりますよ。ここでは、美容液を初めて選ぶ人のために、美容液の選び方をご紹介させていただきます。

選び方やポイントをご紹介します

さて、美容液とはそもそも何かといいますと、「美容成分を肌の奥まで届けることができる基礎化粧品の1つ」になります。簡単にいうと、貴方の肌の悩みに集中的にケアできる化粧品になります。そのため、しわが気になる人なら、しわ対策用の美容液を使用するというように肌の気になる部分に対策別の美容液を導入して、肌の悩みにアプローチをするということになります。

通常のスキンケアでは、化粧水→美容液→乳液の順に導入していくので、化粧水と乳液の間に一手間加えることになります。

初めて美容液を選ぶ前に、自分の肌タイプを知る!

美容液を使用すると、肌に良いということはわかりますが、どんな美容液を選んだらよいのか分からないですよね。そんな貴方は、まず自分の肌タイプを知ることから始めましょう。

肌は大きく分けて、「普通肌」「脂性肌」「乾燥肌」「混合肌」の4タイプに分かれます。それぞれが抱える肌トラブルによって、必要な美容成分が異なるので、肌タイプが分かれば、肌に適した美容液を選びやすくなります。

まずは自分の肌タイプを確認しましょう

 肌タイプのチェック方法は色々あります。化粧品売り場やエステなどでプロに見てもらうのもよいでしょう。ここでは、セルフでチェックできる方法をご紹介させていただきます。

まず、朝の洗顔後に化粧水など何もつけずに10分間放置をして、肌質を確認します。

「普通肌」は、肌がしっとりとしていて、つっぱった感じも脂っぽさも感じないです。
「脂性肌」は、肌はしっとりとしていますが、Tゾーンや顔全体に油っぽさが感じられます。
「乾燥肌」は、肌につっぱり感があり、目元や口元など皮膚が薄い箇所が特に乾燥してカサカサしています。
「混合肌」は、肌がつっぱった感と脂っぽさや乾燥の両方を感じます。

より細かい項目で肌タイプをチェックするなら、チャート方式や質問形式のものを活用するのもよいですよ。下記のサイトを参考にしてみてください。

< Back
1 2 3
40 件
ナミミナ

この記事のアドバイザー

ナミミナ

ディズニー好きの元教師




この記事をシェアしよう

こちらの記事もおすすめ