「はじめて」をわかりやすく。

初めてのマウス選びは何を基準に決める?初心者にのマウスはコレ!

初めてのマウス選びは何を基準に決める?初心者にのマウスはコレ!

タブレットが主流となりつつある昨今ですが、まだまだパソコンを使わないとできない仕事や作業もあります。そこで欠かせないのがマウス。マウスにも色々な種類がありますが、使いやすいのはどれでしょうか? 今回は初めてマウスを購入する方へ、マウスの種類やオススメのマウスをについて解説します。

えりりこ63

この記事のアドバイザー

えりりこ63

元日本語教員で2児の母


OPEN

目次

1. マウスの種類や選び方のポイント

スマホやタブレットの性能がどんどん良くなり、パソコンを所有する人が減っているように感じる昨今ですが、まだまだ仕事などでパソコンを必要としている人は多いです。パソコンといえば欠かせないのがキーボードとマウス。

ノートパソコンにはキーボード、そしてマウスの代わりになるタッチパッドもついていますが、タッチパッドよりもマウスの方が使いやすい!という声も少なくなく、マウスの必要性がわかります。

多くの人が利用するマウスですが、どんな種類があり、どういった基準で選ぶと良いのでしょうか。

キーボードとマウス

マウスは大きく分けて2種類ある

マウスの種類は大きく分けて2種類、有線マウスと無線マウスです。有線マウスの中には、

・USB接続式
・PS/2接続式
・Apple Desktop Bus (ADB)接続式
・シリアル(RS-232C)接続式


など様々な接続方式がありましたが、現在はUSBが主流となっており、その他の接続方式のマウスはほとんどありません。

また、無線マウスには、

・USBワイヤレス接続式
・Bluetooth接続式


があります。どちらもマウス本体に電池を入れ使用します。USBの場合は差し込んだUSBが受信機となります。Bluetooth接続式のマウスはUSBポートがなくてもBluetooth機能があれば使用可能なので、スマホやタブレットなどにも接続できるのが魅力だといえます。

マウスの大きさや機能をよく見よう

オシャレなマウス

マウスを選ぶ際の基準というものは人それぞれですが、まずは大きさや機能を確認しましょう。筆者はマウスの大きさはどれも同じかと思っていましたが、実はマウスには大型・標準型・中型・小型の4つのサイズがあるようです。メーカーのパソコンを購入した際にマウスが付いている場合がありますが、付属のマウスはだいたい標準型です。

手の大きさにもよりますが、多くの人が快適に使用できるであろうと考えられるサイズは標準型なので、迷ったらこのサイズのマウスを選びましょう。また、手ですっぽりとマウスを覆いたいのであれば大型、手が小さい女性やお子さんが使用する場合や出先でノートパソコンなどをよく使用する方ならば中型もオススメです。

マウスの機能についてはボタンの数やチルトホイール、解像度などに注目しましょう。マウスに搭載されたボタンが多ければ、進むや戻る、移動、閉じるなど様々な動作が簡単になります。また、チルトホイールタイプのマウスであれば、上下のスクロールだけでなく、左右のスクロールも可能となり便利です。更に、解像度の高いマウスは細かな動きを実現できるので、パソコンでゲームを楽しむ方にとってはこちらも重要です。

マウスを選ぶときは用途も今一度確認して

前述の通り、マウスの大きさや機能に注目することも重要ですが、マウス、そしてパソコンをどういったシーンでよく利用するのかも確認しましょう。

解像度の高いマウスゲームの際には非常に便利ですが、仕事やネットサーフィンのみで使用する場合にはほぼ不要。

また、チルトホイールタイプのマウスに関しても、横移動の少ない用途であれば必要のないものかもしれません。

性能の良いマウスは確かに使いやすいですが、用途に沿わない機能のために高額を支払うのは無駄だといえます。マウスを選ぶ前に、今一度「何に使うか」「そのためにはどんな機能があると便利か」「どういった大きさだと負担が少ないか」などを整理してみてくださいね。

< Back
1 2 3
39 件
えりりこ63

この記事のアドバイザー

えりりこ63

元日本語教員で2児の母




この記事をシェアしよう

こちらの記事もおすすめ