「はじめて」をわかりやすく。

電気シェーバーはこんなに進化している!電気シェーバー髭剃りはじめよう!

電気シェーバーはこんなに進化している!電気シェーバー髭剃りはじめよう!

男性のひげ剃りは手動か電動に分かれると思います。かみそりはきれいに剃れて爽快感がありコストも安い特徴があります。一方シェーバーは準備が少なく手軽に剃れるなどがそれぞれに特徴があります。しかし最近のシェーバーは細かく剃れるものも多く、シェーバーを始めてみようという方に紹介したいと思います。

left

この記事のアドバイザー

left

何でもチャレンジ系男子


OPEN

目次

2.毎朝のひげ剃りを電気シェーバーに変えてみませんか

メリットは?電気シェーバーの特徴

T字型のかみそり派?電気シェーバー派?

朝のひげ剃りはT字型のかみそり派か電気シェーバー派か分かれるところだと思います。電気シェーバーの最大のメリットは「時間短縮」です。電気シェーバーを使えば下準備なしに直接剃ることができます。

T字カミソリの場合、タオルを濡らして蒸らして顔を温めた上でシェービングクリームをつけて剃ります。剃毛後もローションなどで顔のケアが必要です。さらに費用も電気シェーバーは初期費用は高いですが、T字カミソリはほとんどが消耗品を使うため毎回購入しなければなりません。

さらにはT字カミソリは剃り残しやカミソリ負けが生じやすくなり、急いだり丁寧に行わないと肌にも印象にもよくありません。時短と肌荒れや剃り残しを重視するなら電気シェーバーを使うと効率よくひげを剃ることができます。

時短により貴重な朝の時間が別のことに使える!

電気シェーバーで時間に追われない朝を目指しましょう

人によってひげの量も違うため一概には言えませんが、朝にひげ剃りにT字かみそりで剃ると1部位につき約1~2分、合計約5~6分程度かかると言われています。蒸しタオルも使うならば早くてももう5分程見なくてはなりません。

一方電気シェーバーは全体で約1~2分で済み5分程度の時間短縮に繋がります。たかが5分とお思いでしょうが朝の5分は非常に貴重な時間です。その5分があれば朝の支度の短縮や新しい良い習慣を身につけることができ、時間に加え心にも余裕を感じるかもしれません。

・5分(10分)でできること
メール・SNSのチェック、スケジュールの確認、朝食を食べる、朝食(弁当)を作る、歯磨き・洗顔、新聞の見出しチェック、(服を選んで)着替える、ヘアメイク(メイク、ヘアスタイリング)

・5分(10分)でできる新しい良い習
今日1日をイメージする、感謝をする、5分遅く起きる、ぼーっとする、いつもと違う道で通勤する、ストレッチ、瞑想、掃除、ベッド(寝具)を整える、勉強する、早く出社して仕事の準備ができる

34 件
left

この記事のアドバイザー

left

何でもチャレンジ系男子




この記事をシェアしよう

こちらの記事もおすすめ