「はじめて」をわかりやすく。

どこでも楽しめるルービックキューブをはじめて頭の体操しませんか?

どこでも楽しめるルービックキューブをはじめて頭の体操しませんか?

子どもから大人まで、場所を取らないでどこでも楽しめるルービックキューブ。全ての色を揃えるのはなかなか至難の業ですよね。今回は、初めてルービックキューブをやってみようと思っている方へ、ルービックキューブを揃えるコツや、様々なルービックキューブの種類についてご紹介します。

えりりこ63

この記事のアドバイザー

えりりこ63

元日本語教員で2児の母


OPEN

目次

3.どこでも楽しみたい!オススメルービックキューブを紹介

ルービックキューブはコツをつかむために時間をかけて触れ合う必要があります。最後に、初めての方や色々な場所でルービックキューブを楽しみたい方、もっと高度なルービックキューブに挑戦したい方など、様々な方にオススメのルービックキューブをご紹介します。

4ブロック式なら初心者でも揃えやすい

3×3のスタンダードなルービックキューブがどうしてもできない!難しい!という方には2×2、4ブロック式のものがオススメです。初心者でも揃えやすく、ルービックキューブの仕組みについてもよくわかります。まずは4ブロックからはじめ、どんどんレベルを上げていくと良いでしょう。

ルービックキューブ2X2 Ver.2.1 【公式ライセンス商品】: おもちゃ|Amazon.co.jp

¥975(税込)

世代ごとに魅力が変わり飾るだけでも、攻略を進めても楽しさが増える。一生遊べるパズル”ルービックキューブ”

キーホルダー型ならカバンにつけて持ち歩き可能

通常のルービックキューブは両手で包み込むくらいのサイズで、持ち歩くには少々かさばります。しかし、小さいサイズのミニルービックキューブなら、カバンにしのばせておいて電車などでの移動中、学校や会社の休憩時間などにも楽しめます。ミニルービックキューブはキーホルダー型なので、カバンやポーチ、スマホなどにつけておくと無くす心配もありませんし、見た目もとても可愛いです。

ルービックキューブ Mini 【公式ライセンス商品】: おもちゃ|Amazon.co.jp

¥693(税込)

世代ごとに魅力が変わり飾るだけでも、攻略を進めても楽しさが増える。一生遊べるパズル”ルービックキューブ”

難易度アップなら4×4、5×5のルービックキューブも

3×3のルービックキューブには慣れてしまった、飽きてしまった、という人は4×4、5×5のルービックキューブに挑戦してみてはいかがでしょうか。揃えるキューブが増えると難易度もアップ。思考力アップにも繋がるかもしれません。

こちらの商品は初心者向けの2×2、スタンダードな3×3、そして4×4、5×5のキューブがセットになっています。数があれば家族や友達同士でも楽むこともできますし、レベルにあったキューブを選択できるのも嬉しいですね。

難易度があり誰でも楽しめますね

初心者もコツをつかんでルービックキューブをマスターしよう

完成の喜びを掴みたいですね

ルービックキューブは得意な人しか揃えられない、初心者にはできないと思っている方もいるかもしれませんが、コツをつかめば初心者でも楽しみながらルービックキューブをマスターすることができます。

ぜひ初めてのルービックキューブで考える力を身に着け、完成の喜びをかみしめましょう。

ルービックキューブver.2.1 完全攻略 公式ガイドブック | 日本ルービックキューブ協会 |本 | 通販 | Amazon

¥990(税込)

レベルに応じた攻略方法を選んで始められるので、初心者から上級者までこれ一冊でまるわかり。

1 2 3
Next >
47 件
えりりこ63

この記事のアドバイザー

えりりこ63

元日本語教員で2児の母




この記事をシェアしよう

こちらの記事もおすすめ