「はじめて」をわかりやすく。

初めてのピクニックで手軽に外時間を楽しもう!

初めてのピクニックで手軽に外時間を楽しもう!

ピクニックって具体的に何をするの?と思う方も多いのではないでしょうか。よく皆さんがイメージする「お弁当を持って行って食べる」だけがピクニックではないんですよ!ピクニックの基本の持ち物から盛り上がる遊びまで、初めてのピクニックを楽しむコツをご紹介します。

ニュー子

この記事のアドバイザー

ニュー子

新しいものに飛びつくバブル世代ライター


OPEN

目次

1. ピクニックって具体的に何をするの? 

ピクニックは手作り弁当がオススメ!

そもそもピクニックとは何をすることなのでしょうか。同じようなイメージのトレッキングやハイキングも、より身近なものとして親しまれるようになりました。この3つは何をするのかの「目的」が違うのです。

ピクニックとは

ピクニックは「野山に出かけて食事をすること」と翻訳されています。世間のピクニックのイメージも、本来の定義からそれほど離れたものではないでしょう。

お弁当を持って出かけてレジャーシートを広げて食べて、自由にピクニックを楽しんでいる人が多いですね。桜を見ながら食事をする花見もピクニックの仲間です。

ピクニックでは草花やそよ風を楽しみながら食事をし、小さな子ども達は広い自然を思いきり駆け回れて、ダイナミックな遊びが楽しめます

場所は野山に限定せず、公園や河原でのんびりとピクニックをする場合もあります。「自然が豊かな場所」と言ってもいいですね。移動手段は徒歩にこだわらず、車や電車などの乗り物で現地まで行きます。

・トレッキングやハイキングとの違い

トレッキングとは簡単に言えば「山の中を歩くこと」です。登山と混同されがちですが、トレッキングは必ずしも山頂を目指すことを目的としているのではなく、山の中を歩くことを重視しています。

ハイキングは「徒歩で自然などを楽しむこと」を目的としており、歩いて移動することを前提としています。行く場所は限定されていないので、幅広い自然を楽しめます。軽装で一定の距離を歩くため、自然の景観を楽しみながら、健康のためにハイキングで身体を動かす人もいます。

3つの違いをまとめると

ピクニック:自然の中で食事を楽しむこと
ハイキング:自然の中で歩くのを楽しむこと
トレッキング:山頂を目指すことにこだわらない山歩き

< Back
1 2 3
46 件
ニュー子

この記事のアドバイザー

ニュー子

新しいものに飛びつくバブル世代ライター




この記事をシェアしよう

こちらの記事もおすすめ