「はじめて」をわかりやすく。

初めてナガシマスパーランドへ行く方へ、見どころやオススメの時期などをご紹介

初めてナガシマスパーランドへ行く方へ、見どころやオススメの時期などをご紹介

東海地方の代表ともいえるナガシマスパーランドは、様々な地域でCMなども流れており、全国から多くの人が集まります。ナガシマスパーランドの魅力は一体何でしょうか?今回は、初めてナガシマスパーランドへ行く方へ、オススメのアトラクションや季節ごとの見どころなどについてお伝えします。

えりりこ63

この記事のアドバイザー

えりりこ63

元日本語教員で2児の母


OPEN

目次

1. ナガシマスパーランドとは?歴史をご紹介

三重県にあるナガシマスパーランドをご存じですか?東海地方に住んでいる方の多くは、一度は訪れたことがあるかと思います。そんなナガシマスパーランドですが、近年は東海地方以外でもCMを放送するなど、全国から注目を浴びています。初めてナガシマスパーランドへ足を運ぶ前に、まずはその歴史について見ていきましょう。

最短で名古屋から車で約30分。新名神開通で他のアクセスも短縮されました。

1966年開園、長い歴史を持つ遊園地

三重県桑名市にあるナガシマスパーランドは、1966年3月に開園しました。ナガシマスパーランドといえば、富士急ハイランドなどと同じく、絶叫マシンの宝庫としてもその名が通っていますが、開園後、1978年頃から次々とスリルのある乗り物を設置。現在は大小含む12種類のローラーコースターを設置・運営しており、その数は堂々の日本一です。

ナガシマスパーランドの年間利用者数は2011年のデータによると約580万人で、国内第4位となっています。ちなみに1位は東京ディズニーランド、2位はディズニーシー、3位はユニバーサルスタジオジャパンです。

ナガシマリゾートとしてホテルなども隣接

ナガシマスパーランドは「長島観光開発株式会社」という会社が運営していますが、同社はナガシマスパーランド周辺に様々な施設を開業し、「ナガシマリゾート」という大きなレジャー施設としています。

その中には長い歴史を持つ「ホテル花水木」をはじめ、「ガーデンホテルオリーブ」「ホテルナガシマ」、日帰り温泉を楽しめる「湯あみの島」などもあります。遠方からナガシマスパーランドに遊びに来た際も、すぐ近くに宿泊施設があるのは助かりますね。

近年はその他の施設も充実

ナガシマリゾートは、ナガシマスパーランドと周辺のホテルだけではありません。ナガシマスパーランドの周りには、出店数国内最大規模のアウトレットモール、「三井アウトレットパーク ジャズドリーム長島」や、全国各地に点在し、子供から絶大な人気を誇るアンパンマンミュージアムの1つ「名古屋アンパンマンこどもミュージアム&パーク」もあります。

遊園地で思う存分遊んだ後に、アウトレットでショッピングやお食事を楽しんだり、小さなお子さんはアンパンマンミュージアムでキャラクターたちと触れ合ったりするのも楽しいかもしれません。

< Back
1 2 3
41 件
えりりこ63

この記事のアドバイザー

えりりこ63

元日本語教員で2児の母




この記事をシェアしよう

こちらの記事もおすすめ