「はじめて」をわかりやすく。

自宅で刺しゅうをはじめてみませんか?初心者が準備する道具と基本ポイント

自宅で刺しゅうをはじめてみませんか?初心者が準備する道具と基本ポイント

自由に絵柄を刺したり、持ち物の目印としてネームを入れたり。ワンポイントでも、刺しゅうは温かな存在感を感じさせます。ここでは、刺しゅうを始めるにあたって揃えるべき道具と、初心者向けの本や動画等を紹介します。

ニュー子

この記事のアドバイザー

ニュー子

新しいものに飛びつくバブル世代ライター


OPEN

目次

色とりどりの刺しゅう糸で作られた花や鳥、植物、可愛いキャラクターの絵柄。刺しゅうは一見難しそうですが、道具と刺し方さえ覚えれば、初心者でも難しくはありません。

今回は、刺しゅうを全くやったことがない人の始め方、絵柄を縫えるまでの工程、参考になる動画や書籍を紹介します。

1.刺しゅうの種類と必要な道具

カラフルな刺しゅう糸

-フランス刺しゅうに必要な道具

刺しゅうには、「クロスステッチ」、「ビーズ刺しゅう」、「リボン刺しゅう」など様々な種類があります。ここでは、もっともオーソドックスで刺し方の種類が豊富な「フランス刺しゅう」の始め方を紹介します。

<用意するもの>
刺しゅうに限らず、モノづくりをはじめる時は、ある程度まとめて道具を揃えましょう。モチベーションも上がり、途中で道具が足りなくなって作業が中断してしまうことも防げます。以下、刺しゅうを始めるのに必要なものを紹介します。

①刺しゅう糸

LECIEN(ルシアン) コスモ 25番刺しゅう糸 BOX 25-6 165 | Amazon.co.jp

¥792(税込)

希少性の高い超長綿をオリジナルの比率でブレンドしています。色あせ、色落ちしにくくシルクのように輝く光沢に、ソフトな風合い、上質な綿花と染料で染め上げた匠の技術による美しい発色は国内染色によるものです。

刺しゅうに一番よく使われるのが、「25番刺しゅう糸」で、6本の細い木綿糸をより合わせたものになっています。糸は布の厚さやステッチに合わせて、1本どり、2本どりなど本数を引き出して使用します。

他、「5番刺しゅう糸」は25番より太い木綿糸で、1本で存在感のあるステッチになります。
他にも、グラデーションやぼかしカラー、ラメ糸などもありますので、慣れてきたら取り入れてみましょう。

②フランス刺しゅう針

Clover フランス刺しゅう針 No.3~9 57-039 | 刺しゅう針 | Amazon

¥462(税込)

針先が尖っているので、布通りがとてもスムーズです。<セット内容>7種各2本

フランス刺しゅう針は、糸が何本も通せるように、針穴が縦に空いた形になっています。

針の種類は3~10番まであり、数が大きいほど針が細くなります。布の厚さや糸の本数によって使い分けますので、刺している最中に使いづらいと感じたら、針の太さを変えてみましょう。目安としては、3~4番で5~6本どりになります。

上記クロバーのフランス針は、3~9番まで揃っています。針は消耗品なので、安価なもので自分に合ったものを選んでみましょう。

③刺しゅうする布
針の通りやすい布であれば、何でも刺しゅうできます。初めて刺しゅうをする場合は、綿の白いハンカチでも問題ありません。よく使われる布は、平織りの木綿や麻素材のものですが、作品の用途に合わせて選びましょう。

④刺しゅう枠

Clover 刺しゅう枠 15cm | Amazon

¥852(税込)

生地の布目がきれいに張れる。丈夫な調整金具で布地をしっかり押さえる。

布をピンと張って刺すための枠です。無くても刺繍はできますが、枠を使うと刺しやすく、綺麗に仕上がります。ワンポイントの刺しゅうであれば、直径10~12cmのものが使いやすいでしょう。

⑤その他道具
・トレーシングペーパー
・手芸用複写紙とセロファン…図案を布に写すのに使用します。

Clover チャコピー片面クリアータイプ2色セット 24-110 | Amazon.co.jp

¥550(税込)

水で消える便利な紙チャコ。クロバーチャコピー・片面クリアータイプを布と図案の間に入れ、トレーサー(手芸用鉄筆)などで図案を写す。図案の上にセロファン紙をおき、その上から写すと図案が破れたりせずに何度でも使用可能。

・トレーサー…セロファンの上から図案をなぞるのにします。インクの出なくなったボールペンでも代用できます。

Clover トレーサーツイン 21-082 | Amazon.co.jp

¥606(税込)

細も太も、金属製になりました。チャコピー (手芸用複写紙) を使った図案写しに最適です!図案や複写紙を破りにくく、なめらかに写せるボールチップタイプ。転がりにくく、持ちやすい六角軸。

・まち針…布に図案を写すときに、ずれないように使用。マスキングテープでも代用できます。
・糸切りハサミと裁ちバサミ…糸や布を着るのに使用。
・チャコペン…図案を直接布に描くのに使用。

-図案の写し方と刺しゅう糸の扱い方

上記で揃えた道具の使用方法を紹介します。

まず刺しゅうをする図案を決めて、トレーシングペーパーと複写紙で布に写します。図案は専門の本から写し取るか、オリジナルイラストを描いても良いでしょう。ネット上でもフリー素材がダウンロードできます。

はじめてでも上手にできる 刺しゅうの基本 | 川畑杏奈 | Amazon

¥1,320(税込)

一番ていねいで分かりやすい!初心者のための刺しゅうの教科書。監修である川畑先生の教室で、よく耳にする悩みや、実際に教えている中でこうしたほうがいいと思うことをふんだんに取り入れ、初心者でも無理なく、失敗せずに仕上がるコツを豊富に掲載しています。

後の章でも紹介しますが、初めて刺しゅうをする場合は、基本のステッチでできるハート型等、点線で仕上げる初心者向けの簡単な図案にしましょう。

図案の移し方は、まず図案の上にトレーシングペーパーを重ねて、鉛筆で写します。布の上に手芸用複写紙の色のつく面を下にして、その上から図案を写したトレーシングペーパー、セロファンを重ねます。ズレないようにまち針かマスキングテープで固定しましょう。

【ネコさんの刺繍#1】図案の写し方~枠のはめ方

次に刺しゅう糸の扱い方です。

25番刺しゅう糸は、6本の細い糸がより合わさった状態です。必要な本数を引き出し、針に通すやり方を紹介します。

まず、ラベルを押さえながら糸を引き出し、50~60cmにカットします。そして、6本のより合わせを1本ずつ引き抜きます。6本どりの場合も、1本ずつ引き出します。

使用する本数の糸を、一度に針穴に通します。やり方は、糸の端を針の側面に沿って2つ折りにします。よく織り目が付いたら、針を抜き、2つ折りになった部分を揃えて針穴に通します。

以下の動画で紹介されていますので、観ながらやってみましょう。

刺しゅう糸の扱い方!使用する針や切り出し方、通し方まで解説!

< Back
1 2 3
52 件
ニュー子

この記事のアドバイザー

ニュー子

新しいものに飛びつくバブル世代ライター




この記事をシェアしよう

こちらの記事もおすすめ