「はじめて」をわかりやすく。

初めてでも楽しめるスーパー歌舞伎の魅力を徹底解説!

初めてでも楽しめるスーパー歌舞伎の魅力を徹底解説!

スーパー歌舞伎という言葉を聞いたことはありますか?耳にしたことはあるけど、歌舞伎自体に馴染みがないし、「何がスーパー?」と思っているみなさんにスーパー歌舞伎の魅力をご紹介しますよ。難しいことは一切なく、誰でも楽しめる極上のエンターテインメントであるスーパー歌舞伎へ最初の一歩を踏み入れてみましょう。

yoshikyo

この記事のアドバイザー

yoshikyo

バレエ大好きフリーライター


OPEN

目次

2. 初心者のためのスーパー歌舞伎の楽しみ方

スーパー歌舞伎の魅力とは?

歌舞伎との違いの中で、ほぼその魅力についてもやんわりと気づいていただけたと思いますので、簡単に箇条書きで紹介します。

・ドラマ性があり、わかりやすく誰にでも共感できるストーリー
セリフは現代語でも、歌舞伎調の独特の言い回しや節回しで歌舞伎の重厚さがある
・洋物の舞台とは違う和の衣装の美しさ、豪華さ
・様々な仕掛けにドキドキできるエンターテイメント性
・男性が演じる女形の色っぽさ

などなど、挙げればきりがないくらいです。このようにみていくと、歌舞伎とミュージカルが合体した、日本独自の究極のエンターテイメントショーがスーパー歌舞伎だと言っても過言ではありません。

スーパー歌舞伎2『ワンピース』“偉大なる世界” | 四代目 市川猿之助 |本 | 通販 | Amazon

¥3,520(税込)

チケット売り切れが続出した伝説の舞台「スーパー歌舞伎II ワンピース」。その舞台の興奮を、「写真集」と「記録本」2冊組として収録した、完全保存本。

若手イケメン俳優を発見できる!

もう一つ、スーパー歌舞伎ならではの楽しみは、多くの若手イケメン俳優が大きな役で出演していることです。古典歌舞伎では、節回しや所作や演じ方に多くの決まりがあり、子供の頃から訓練している歌舞伎役者さんといえども、若手のうちは大きい役につくことが難しく、一瞬だけで出番が終わるなど、中々活躍の場がありません。

その点、スーパー歌舞伎は市川猿之助が座長と決まっているため、他の一門の大物役者さんは基本的に出演することはなく、動きも激しいので若手役者が大きな役を演じることが多くなっています。普通の歌舞伎の舞台を見ても、若手役者さんは判別することも難しく、お芝居がうまいかどうかも判断できないのと比べると、魅力に気づき御贔屓役者を見つけることも簡単にできます。

また、歌舞伎役者だけでなく俳優さんの出演も多く、現代劇ではそれほど目立たないのに、こういう舞台になると違う魅力を発揮することもありそれも面白いです。

今現在スーパー歌舞伎Ⅱで注目されている若手イケメン役者さんといえば、「ワンピース」ではサンジを、「新版オグリ」で猿之助と日替わりで同役を演じて大注目の中村隼人さんがいます。

中村隼人 FIRST PHOTO BOOK HAYATO | 中村 隼人 |本 | 通販 | Amazon

¥1,980(税込)

歌舞伎界の名門、萬屋のイケメンすぎる歌舞伎俳優・中村隼人ファースト写真集。「22歳の素顔」「歌舞伎俳優としての姿」「フィルム・ノワールを演じる」3章立て。また、本人秘蔵の幼少期の写真やプライベート写真を始め、初舞台や過去出演作品の舞台写真、特別インタビューも収録。

あとは、歌舞伎役者さんではないイケメン俳優として石黒英雄さんは「ウルトラマンオーブ」「ごくせん」などにも出演されていて、最近では潔癖過ぎるとしてバラエティーでも注目されています。スーパー歌舞伎にも出演されているので、生で見られるのはおいしいのではないでしょうか。

スーパー歌舞伎代表的な演目解説

・ヤマトタケル
記念すべきスーパー歌舞伎第一作で、神話のヤマトタケル伝説をベースに彼の半生をドラマティックに描いた作品。親子の確執や姫たちとのロマンスとが大スペクタクルとともに繰り広げられる一大エンターテインメントショーとなっています。

四代目猿之助を中心に再演もされているスーパー歌舞伎にとっては、なくてはならない作品。唯一DVDになっているので、是非見てほしい一作です。

歌舞伎名作撰 ヤマトタケル [DVD] DVD・ブルーレイ - 市川猿之助, 梅原猛, 市川猿之助 ❘ Amazon

¥5,170(税込)

400年の歴史を誇る日本の伝統芸能“歌舞伎”の演目の中から厳選した名舞台を収めるDVDシリーズ第3弾。歌舞伎界に一石を投じたスーパー歌舞伎第1作。歴史哲学者・梅原猛の脚本を元に、市川猿之助が古典舞踊から解放された華やかな舞台を披露する。

・オグリ(新版オグリ)
中世以降伝承されてきた小栗判官という伝説上の人物を中心とした物語を元にした演目。三代目猿之助がヤマトタケルと同じ梅原猛と組んで作り上げた作品を、新たに作り直したもので「新版」と呼ばれています。複雑で奇想天外なストーリーで、夢とロマンにあふれた超大作活劇。

飽きることなくあっという間にその不思議な世界に引き込まれることでしょう。さらに再演が期待されるので、見る機会もあると思われます。

・ワンピース
言わずと知れた超人気アニメをスーパー歌舞伎に取り入れて話題になったので、ご存じの方も多いはず。長編の「ワンピース」のうち、「頂上戦争編」をベースにシャボンディ諸島の海軍との戦いで、仲間とバラバラになったルフィが兄エースを救出しようと大冒険を繰り広げるというストーリーが描かれています。

2015年の初演から、改訂を加えながら何度も再演、地方公演が行われている歌舞伎界を超えた大人気作品となっています。歌舞伎を知らない人が最初に見るには最適な作品でしょう。ルフィたち海賊一味が着物風の豪華な装束で登場し、見得を切る様は圧巻ですよ。

36 件
yoshikyo

この記事のアドバイザー

yoshikyo

バレエ大好きフリーライター




この記事をシェアしよう

こちらの記事もおすすめ