「はじめて」をわかりやすく。

初めてでも楽しい!白い恋人パークの楽しみ方や料金などをご案内

初めてでも楽しい!白い恋人パークの楽しみ方や料金などをご案内

札幌の銘菓としても全国に知られている「白い恋人」。実は札幌には工場見学や様々な体験をすることができる「白い恋人パーク」が存在します。アクセスは?どんな楽しみ方ができるのか?行って楽しめる年齢層は?観光スポットとしても注目される白い恋人パークの楽しみ方をお伝えします。

Mayu-Salla-Y

この記事のアドバイザー

Mayu-Salla-Y

北欧育ちのママライター おしゃれで便利なものが大好きです♡


OPEN

目次

2. ただの工場見学と思うなかれ!白い恋人パークは「テーマパーク」です!

お菓子のテーマパークである白い恋人パークですが、実際には何ができるの?!と気になる方も多いですね。お菓子の製造過程を見学できる工場見学は他のお菓子メーカーにもありますが、白い恋人パークは工場見学のクオリティを遥かに超え、テーマパークとしてエンターテイメント性に富んだ施設となっています。

見て・体験して楽しもう!

画像提供:白い恋人パーク

まずはじめにご紹介したい白い恋人パークの楽しみ方が「見る」「体験する」こと。

工場見学ならではの製造ラインの見学では人気の白い恋人やバウムクーヘンの製造過程を見学することができます。でも、ここの工場見学は無骨な機械に囲まれて生み出されるお菓子を流れで見学するのではなく、可愛らしい装飾とともにチョコレートの歴史、石屋製菓の歴史など内容が盛りだくさんな見学内容が楽しめます。内容も大人が初めて知るチョコレートの知識から子供が楽しめるプチ情報まで内容は豊富です。

そして、さらに目玉はプロジェクションマッピングを導入したショーまで見ることができます「チョコトピアハウス」という場所がプロジェクションマッピングのショールームで、チョコレートの四大革命(つまり、チョコレートの歴史ですね)を楽しく学ぶことができます。テーマは「チョコレートはなぜ人々を幸せにするのか?」で、味覚だけではなく、チョコレートについての知識欲、プロジェクションマッピングで目からも満足させてくれる内容となっています。

見ることでチョコレートについて楽しんだら、次は体験です。チョコレートのテイスティングについて学びながら味覚で楽しめる「スタディベース・カカオポッド」、そして石屋製菓のチョコレートを使って調理体験が楽しめる「スイーツワークショップ・ドリームキッチン」から、子供たちがおままごとやゲームを楽しむことができる「ガリバータウン」まで大人から子供まで楽しんだり、真剣に学んだり調理をしたりの機会が白い恋人パークには詰まっています

味わって楽しもう!

工場見学や体験で楽しむのも良いけれど、白い恋人パークに行ってみたい!と思うチョコレート好きの方には味わうことがメインでしょうか。白い恋人パークはさすが石屋製菓!と言えるほど、敷地内に複数の飲食店を構えています。

貴重なチョコレートを使ったスイーツが楽しめるカフェラウンジから、札幌名物スープカレーを楽しめるレストラン、子供たちも大好きなソフトクリームショップ、小腹を満たす軽食喫茶など幅広いラインナップが楽しめます。チョコレートをふんだんに使ったケーキやパフェはここでは定番になっています。

また、お菓子のテーマパークだからスイーツのカフェしかないのでは…というイメージがあれば、それは大間違いです。甘いものが苦手な人が家族に連れられて訪れても、北海道の素材を使ったカレーや海鮮、地ビールなども豊富にあって満足の内容になっていますよ

ちなみに筆者は「白い恋人ソフトクリーム」(バニラとチョコのミックスがいいですね)か人気の「白いバウム」を使用したデザートプレートで甘味欲を満たして、ランチライムなどお腹が空いていたらスープカレーを味わうのがオススメです。車のドライバーでなければ、地ビールを飲みながらホタテのバター醤油なんてことも…

石屋製菓 白いバウム TSUMUGI (つむぎ) | Amazon

¥1,850(税込)

『白い恋人』のホワイトチョコレートを丹念に生地に練り込み、従来のバウムクーヘンにはなかった新触感 ”やわら濃い”(=しっとりとしたやわらかさ&風味とコク)を実現。

買って楽しもう!

見て体験して、食べて頭もお腹も満たされたら、次はきっとお土産を買いたくなるでしょう。白い恋人パークでは名前にもなっている白い恋人はもちろん、このパーク内でしか購入することができない限定商品も取り揃えられています

しかも、ここでは全国配送も可能。荷物の多い家族連れや長距離移動でお土産の持ち運びが難しい方には、パークから直接自宅に配送してもらい、帰った後にお土産として配るのがオススメです。

また、チョコレートだけではなく、一度立ち寄って欲しいのが飴細工を扱った「キャンディ・ラボ」。飴細工を作る職人さんが複数存在し、お土産の購入はもちろん、飴細工の芸術性を間近で見ることができるスポットになっています。

石屋製菓 ISHIYA 白い恋人 チョコレートドリンク 190g 1本 | Amazon

¥216(税込)

シールド乳酸菌M-1を加えてリニューアルされたチョコレートドリンク。カカオの香りとまろやかな口あたりをお楽しみ下さい。バレンタイン・ホワイトデー・プレゼント・他のお菓子ともお楽しみ下さい。

33 件
Mayu-Salla-Y

この記事のアドバイザー

Mayu-Salla-Y

北欧育ちのママライター おしゃれで便利なものが大好きです♡




この記事をシェアしよう

こちらの記事もおすすめ