「はじめて」をわかりやすく。

漫画もアプリで読む時代!はじめての「コミックアプリ」で漫画を読もう!

漫画もアプリで読む時代!はじめての「コミックアプリ」で漫画を読もう!

漫画の電子書籍を手軽に読めるコミックアプリ。アプリで読める漫画はどんどん数が増え、中にはアプリ限定の漫画や無料で読めるものもあります。どこにいても手軽に読めると人気のコミックアプリの中でも、特に人気のアプリや利用方法、課金方法についてご紹介します。

Mayu-Salla-Y

この記事のアドバイザー

Mayu-Salla-Y

北欧育ちのママライター おしゃれで便利なものが大好きです♡


OPEN

目次

1.コミックアプリって結局何?どうやって利用するの?

コミックアプリとは、簡単にいうと、スマホやタブレットなどにアプリをダウンロードし、そのアプリの中で漫画を読むことのできるツールです。

わざわざ本屋に行ってお目当ての漫画を探す必要もなく、読み終わった漫画が部屋に積み上げられて場所をとることもない。さらに購入の決済もスマホを使って楽チンで、とにかく手軽に漫画が読めるということで、今どんどん市場が拡大しています。テレビを見ていても、いろんなコミックアプリのCMが放映されていますよね。それだけ利用者数は多く、今後もまた増えていくと予測されています。

漫画はアプリで読める時代です。

コミックアプリで読める漫画はどんな漫画?

とにかく多くの種類の漫画が読めるコミックアプリですが、そのアプリの運営者によって、読める漫画や数に違いがあります。コミックアプリの運営者は3つのタイプに分けられます。

1.「出版社」が運営しているコミックアプリ
例えば、週刊少年ジャンプを発刊する集英社が展開する「少年ジャンプ+」、花とゆめやLaLaなどを発刊する白泉社が展開する「マンガPark」などがあります。この出版社が運営しているアプリでは、紙面の販売日と同じ日に最新話がダウンロードできたり、新人漫画を発掘する「漫画賞受賞作品」など、まだ市場で発売されていない出版社のみが持つ作品もアプリの中で読むことができます。

2.「企業」が展開するコミックアプリ
「めちゃコミック」や「Renta」などがこのタイプにあたり、市場で発刊されている漫画をアプリ内で読むことができます。とにかく漫画の登録数が多いのが特徴で、出版社にかかわらず、一つのアプリでいろいろな漫画を読むことができます。

3.アプリ内の独自の漫画を多く展開し、無料視聴が多い「独自展開」タイプのコミックアプリ
「GANMA!」がこちらにあたります。こちらのタイプは市場に出回る漫画よりも、アプリ内で新人漫画家を発掘し、他では読めない漫画に出会えるのが特徴です。近年では、アプリで話題になった作品が単行本化されるなど、漫画家が活躍の場を広げるきっかけにもなっています。また、「ピッコマ」のように、独自の漫画と市場に出ている漫画を併せて登録しているアプリもあります。

コミックアプリのダウンロードから利用までの流れ

気になるアプリをダウンロードしてみましょう。

コミックアプリのダウンロードは簡単です。各スマートフォンから気になるコミックアプリをダウンロードします。基本的にアプリのダウンロードにはお金はかからず、また、会員登録をしなくても無料漫画を読めるアプリも多く存在します。

まずは、いくつか気になるコミックアプリをダウンロードし、漫画のラインナップを見て、気に入った漫画の品揃えが多いアプリで会員登録をするのが良いでしょう。

2.コミックアプリの利用料金について

こんなに利用が簡単なコミックアプリだからこそ、利用料金は気になるところですよね。実際、アプリでの課金はスマホ決済が多く、現金を介さず、明細も見なければ出てこないので、どれくらいお金を使ったかが見えにくいことが多々あります。

アプリの中には「完全無料」と謳っており、どの漫画を読んでもお金がかからないアプリもありますが(そのようなアプリのほとんどは広告収入で成り立っています)、ついつい読み進めた結果、翌月請求書がすごい額になっていた……なんてことも!ここではコミックアプリの課金発生のパターンと注意点についてお伝えします。

コミックアプリは利用が簡単

コミックアプリはどんな時に課金するの?

筆者は、漫画のアプリの課金はユーザーの使い方で2つのパターン分けられると考えています。

一つ目は、「買うべくして買った漫画のための課金」
これは、書店で漫画を買うのと同じで、好きな漫画家や好きな作品が決まっており、もともと購入する予定だった漫画をアプリで購入した場合の課金です。

二つ目は、「うっかり課金」
この課金パターンには要注意です。具体的にどういうことかというと、コミックアプリには「試し読み」や「待つと0円(で読める)」「1巻のみ無料」などの制限付きで無料で読めるものがあり、続きが読みたいがために課金したくなるような仕組みができています。

最初は無料の範囲で読んでいた作品なのについ購入してしまった……。これがうっかり課金のパターンです。もちろん、楽しんで読んだものなので課金自体が悪いことではありませんが、当初予定していた以上の金額を支払ってしまったことに変わりありません。

課金は後悔しない程度に。

では、どんなコミックアプリであればお得に無料で読むことができるのでしょうか。確実な方法は「無料漫画のみを扱うコミックアプリ」を使用することです。広告を見たり一定時間待ったりする必要はありますが、基本的には無料で読むことができます。

また、課金システムがあるアプリでも同様に、一定のルール内で楽しんでいる限り費用は発生しません。読み進めるまで時間はかかりますが、忍耐強い方であれば無料で楽しむことも可能でしょう。

使いすぎに注意!コミックアプリの決済方法は?

コミックアプリでは、漫画を読むたびに課金するパターンと、先にチャージをしておいて、その中から消費していくパターンの二つがあります。購入する漫画が決まっている場合は購入のたびに、逆に購入する漫画は決まっていないが、予算が決まっている場合はチャージしておくことをオススメします。

都度購入でもチャージでも、決済はスマホの決済システムとリンクすることが可能です。情報を打ち込むことで、携帯の利用料金と一緒に請求がくる場合と、クレジットカード情報を登録することで支払うカード決済があります。もちろん、コンビニなどで購入が可能なプリペイドカード(iTunes CardやGoogle Playギフトカードなど)でも対応しているアプリもありますので、自分の支払い能力に見合った方法を選択しましょう。

3.人気のコミックアプリはこの3つ!

国内最大級の作品数!めちゃコミック

漫画なら、めちゃコミック(めちゃコミ)

可愛い犬のCMキャラクターで認知度も高いめちゃコミック。通称「めちゃコミ」は、ガラケー時代からサービス提供をはじめている歴史の長い電子書籍サービスのひとつ。登録している書籍数も最大級となっているのが特徴です。漫画の購入は月額ポイント制になっており、無料で読める漫画(試し読みが中心)も充実しています。得意とするジャンルは女性漫画で、ユーザーも若い女性が中心です。

無料漫画もいっぱい!ピッコマ

ピッコマ|無料漫画・小説、新作コミックが毎日楽しめる!

ピッコマはスマートデバイス向けに開発されたコミックアプリです。近年、ムロツヨシさんを起用したCMでも話題になりました。「待てば0円」というキャッチコピーで、24時間待てば無料で読める漫画を幅広く所有し、人気を集めています。

ピッコマでは、市場販売されている人気漫画はもちろん、独占配信の漫画も多く、「待てば0円」として最終話まで読める漫画もあります。漫画の購入はチャージ制で、単品の購入の場合も決まった額のポイントをチャージしなければいけません。所蔵漫画の幅広さから、男女問わず人気があります。

男女に人気!GANMA!

出典: GANMA!

GANMA!(ガンマ) - ガンマで、マンガを、ガマンしない。

無料で読める漫画アプリとして人気なのがGANMA!です。新人漫画家の発掘・育成に力を入れていることもあり、漫画好きがいち早くお気に入りの漫画に出会える場としても人気があります。これまでは男性のユーザーが多い傾向でしたが、最近は女性向けの漫画も増えはじめ、男女ともに支持を得ています。

まずはコミックアプリをダウンロードして試し読みから始めよう!

いつでも読める便利さと、新しい作品との出会いが魅力のコミックアプリ。使ってみないことには良し悪しは分かりません。

まずは、お試しでいくつかアプリをインストールし、自分のお気に入りを探してみませんか?

Kindle フロントライト搭載 Wi-Fi 8GB ブラック 広告つき 電子書籍リーダー:|Amazon

¥8,980(税込)

Kindleは読書のための専用端末。直接目を照らさないフロントライト方式だから目に優しく、e-inkディスプレイで紙のように読みやすい

Mayu-Salla-Y

この記事のアドバイザー

Mayu-Salla-Y

北欧育ちのママライター おしゃれで便利なものが大好きです♡




この記事をシェアしよう

こちらの記事もおすすめ