「はじめて」をわかりやすく。

【はじめての宝塚】初めての宝塚観劇!トップスターの魅力に酔いしれよう!

【はじめての宝塚】初めての宝塚観劇!トップスターの魅力に酔いしれよう!

追っかけも多いという宝塚歌劇団。大好きなトップスターを見に行きたいですよね。初めて宝塚歌劇団の劇を鑑賞するとき、チケットはどう取ればよいのでしょうか?初めての観劇には宝塚歌劇団の歴史を頭に入れ、ルールとマナーを守り、定番の演目を観るようにしましょう!

ぶちうに

この記事のアドバイザー

ぶちうに

スポーツ好き元塾講師


CLOSE

目次

1.宝塚歌劇団ってどんなもの?

宝塚歌劇団の歴史

美しく凛々しいトップスターが歌い踊る夢のような舞台。それが宝塚歌劇団です。宝塚歌劇団で活躍するスターたちのことを、一般に「宝ジェンヌ」と呼びます。「宝ジェンヌ」とは宝塚歌劇団の団員の愛称で、宝塚とパリジェンヌを合成した造語です。お洒落な「宝ジェンヌ」が活躍する宝塚歌劇団。その歴史と秘密をおさらいしましょう。

宝塚歌劇団の誕生は、今から100年以上も前の1913年7月1日。この日は、宝塚歌劇団創設者の小林一三が、宝塚の前身となる「宝塚合唱隊」を結成した日です。阪急電鉄の創業者の小林一三は、阪急電鉄をより多くの人に利用してもらおうと考えました。収益を上げるために、路線のそばの土地を買い占め、住宅地として売り出しましたが、売上が良くありません。思案した彼は、「梅田~宝塚」沿線に巨大なレジャー施設を作る計画を立てます。その名も「宝塚新温泉パラダイス」。そう、温泉施設です。

ファミリー向けに作られた温泉施設の目玉は温水プールでした。しかし利用者数が少なく、計画は失敗に終わります。「プールをどうしよう」と思案した小林一三は、プールの水を抜いたところに客席を作り、プールを劇場に変える作戦を取りました。プールを改造して作った劇場ではじめて公演を行ったのが、「宝塚少女合唱団」でした。

この公演は大当たりで、公演をはじめた年の「宝塚新温泉パラダイス」の入場者数は1日に1100人という盛況ぶり。入泉料を払った人が観劇無料なのも、人気が出たポイントです。この「宝塚少女合唱団」が、のちの「宝塚歌劇団」となったのです。

宝塚歌劇団の魅力

宝塚の魅力は、劇が女性だけで構成されているところといえるでしょう。清楚で可憐な娘役もよいですが、なんといってもキザで格好良い男役が魅力。宝塚の男役の凄さは、並の男性俳優を遥かに凌駕する格好良さにあります。男役の涼やかな目は、化粧で更に強調されます。男役特有のベリーショートの髪も、凛々しさを際立たせますね。「こんな男性に抱かれたい!」と、観ている女性が感情移入して、恋するのが男役なのです。

宝塚歌劇団がなぜ未婚の女性で構成されているかというと、三越の店先で「少年合唱」を見た創設者の小林一三が、自分のところの劇団は「少女のみ」と決めたから。他の劇団との差別化を図ったのです。これが功を奏しました。もし男性がいたら、男役を作る必要もなく、結果的に宝塚は平凡な劇団になったでしょう。流石、小林一三ですね。

宝塚GRAPH(グラフ) 2019年 12 月号

¥1,924(税込)

魅力的な巻頭ポートレイトや舞台写真、稽古場写真、オフショットなど、美しいカラービジュアルが満載。
タカラジェンヌによる楽しい読み物や対談も人気。タカラヅカファン必須のビジュアル月刊誌です。

宝塚歌劇団の5つの組は?

・宝塚歌劇団の組分けシステム
宝塚歌劇団は、5つの組で構成されています。各組には、公演に主演するトップスターの男役、娘役トップ、組のまとめ役である組長、副組長がいます。これらを含めた約60人で、大劇場のレギュラー公演を行っているのです。公演の核となるのは、トップコンビの他、2番手、3番手の男役、若手ホープ、娘役でも将来のトップ候補生など、いわゆるスターたち。更に、各組には歌・ダンス・芝居の得意なスペシャリストも数人ずつ配属されて活躍しています。ひとつの組の主戦力はこのような内訳になっているのです。

しかし、この戦力にもばらつきが出ることが多いのです。スター不足になる組が出たり、逆にスターばかりになってしまうと、活躍の場が限定されてしまいます。そこで、1年から2年に1度の割合で、「組替え」による均衡化が図られています。

それでは、宝塚の5つの組の特徴をみていきましょう。

・ダンスの「花組」
花組は「ダンスの花組」と呼ばれています。正統派男役の集団。伝統を守り男役の美学が脈々と受け継がれていて、最も宝塚らしい組です。花組のスターたちが踊る「黒燕尾」は圧巻のひとこと。歴史的なショーも多いです。

「個性よりも、確かな実力で組の基礎を作ろう」というスローガンのもと、花組はダンスが得意な生徒に活躍の機会を増やしました。「花組が強い時、宝塚はブームになる」という言い伝えもあるほど。有名どころでは、トップスターで、宝塚随一のダンサーの大浦みずきがいます。真矢みきも個性的なスターでした。現トップは、明日海りおが務めています。

花組宝塚大劇場公演 祝祭喜歌劇『CASANOVA』

¥8,080(税込)

水上の都ヴェネチアを舞台に繰り広げられる、稀代のプレイボーイ、ジャコモ・カサノヴァの恋と冒険の物語を、
ドーヴ・アチア氏書き下ろしのポップで洒脱な楽曲に乗せて送るオリジナル・ミュージカル。

・ミュージカルの「月組」
月組は「ミュージカルの月組」と呼ばれています。宝塚創設当初からある組で、芝居で魅せる組だといえるでしょう。男役・娘役に関わらず、人間味溢れた濃厚な舞台を作ることで有名です。「ベルサイユのばら」、「風と共に去りぬ」の初演を取った組です。名作を上演する組といってもよいでしょう。現トップスターは、珠城りょう。

月組は、退団後、外部の舞台でも通用するスターを送り出してきました。古くは大地真央(だいちまお)、黒木瞳(くろきひとみ)、涼風真世(すずかぜまよ)、近年では天海祐希(あまみゆうき)・檀れい(だんれい)と、芸能界で活躍する「元タカラジェンヌ」は、その多くが月組出身です。

現在、テレビで大活躍の天海祐希が、コテコテギラギラの宝塚風を嫌っていたのは有名な話です。退団公演で天海祐希は、大きな羽根を背負って階段を降りる通例を破り、羽根を背負わずに登場しました。これは、現在に語り継がれる宝塚の伝説のひとつです。

月組宝塚大劇場公演 『エリザベート ―愛と死の輪舞―』

¥8,080(税込)

1996年の初演以来、独創的なストーリーと、美しい旋律で彩られたミュージカル・ナンバーで多くの人々を魅了してきた『エリザベート』。宝塚歌劇において記念すべき10回目の上演となるこの度の月組公演では、作品毎に着実な進化を遂げている珠城りょうがトート役に、この公演での退団が決まっている愛希れいかがエリザベート役に挑み、新たなる『エリザベート』の歴史を刻む。

・日本物の「雪組」
雪組は、花組、月組の次に3番目の組として誕生しました。歴代のトップスターも実力派と呼ばれる人たちばかりが勢揃い。芝居達者の杜けやき(もりけやき)の代表作「華麗なるギャツビー」が有名です。杜けやきは、背中だけで哀愁を感じさせる、稀代のトップスターでした。杜けやきの退団後は、一路真輝(いちろまき)がトップに就任しました。雪組の現トップスターは、望海風斗。

雪組は「芝居の雪組」と呼ばれ、着実な演技で日本物を得意とする組です。「エリザベート」の初演は雪組で、一時期、日本物から離れた時期もありました。前トップの壮一帆がトップになってから、日本物の雪組が復活。着物の着こなし、化粧、日本物独特の所作に立ち回り等、日本物特有のあらゆることをしっかり受け継いでいる組が雪組なのです。

雪組宝塚大劇場公演 幕末ロマン 『壬生義士伝』

¥8,351(税込)

2002年にドラマ化、そして2003年に映画化され大ヒットを記録した、浅田次郎氏のベストセラー小説「壬生義士伝」が、宝塚歌劇で舞台化!
武士としての義、家族への愛、そして友との友情という人間ドラマが凝縮されたこの物語は、宝塚歌劇でこれまでに上演してきた新選組を題材とした多くの作品とは、全く異なる視点から描かれる新選組の物語です。

・コスチュームの「星組」
星組は、宝塚で4番目に創設された組です。熱い体育会系の組と言われています。コスチュームの似合うノーブルな雰囲気、ビシッと揃った美しい群舞。個性的なトップが多く、ギラギラした熱気があり、男臭い舞台が多いです。「メイちゃんの執事」や、「巡り合いは再び」など、コスチュームものが多いです。現トップスターは、礼真琴。

1999年に、星組は新生星組として新たにスタートを切りました。ゴージャスな組の伝統は、たしかに受け継がれています。日向薫(ひゅうがかおる)、紫苑ゆう(しおんゆう)、麻路さき(あさじさき)と、長身で華やかなスターが続きました。「コスチュームの星組」という図式も、トップスターのカラーが育んだものだといえるでしょう。

星組宝塚大劇場公演 ミュージカル・フルコース 『GOD OF STARS -食聖-』

¥8,267(税込)

『GOD OF STARS-食聖-』
作・演出/小柳 奈穂子
ゴージャスでスタイリッシュな現代のアジアを舞台に展開するアジアン・クッキング・コメディー。

・ビジュアルの「宙組」
1998年1月。宙組は、従来の花月雪星の4組に加え、5番目の新しい組としてスタートしました。東京公演を通年化させるために作られた組です。一番、新しくできた組なので特色は決まっていません。コスチュームものから古典ものまで幅広くこなし、容姿端麗なトップが多いのも特徴といえます。現トップスターは、真風涼帆。

宙組は、「無限に広がる宇宙のように」という願いどおり、スケールの大きさを感じさせる組です。そのイメージは、創設当初のトップスターである姿月あさと(しづきあさと)や花總まり(はなふさまり)、2番手の和央ようか(わおようか)、3番手の湖月わたる(こづきわたる)など、スターのイメージに依る部分が大きいです。

2018年には、宙組誕生20周年イベントが催され、多くのファンが宙組の20周年を祝いました。そこでは、宙組創設時メンバーだった、姿月あさとや和央ようかも駆けつけ、現トップスターの真風涼帆(まかぜすずほ)とともに「愛・アモール」を歌唱。宙組を象徴する楽曲ともいえる「明日へのエナジー」を姿月あさとと宙組メンバーでコラボレーション披露。イベントの最後には皆で「シトラスの風」を大合唱しました。

宙組宝塚大劇場公演 ミュージカル・オリエント『天は赤い河のほとり』

¥8,080(税込)

小学館発行の「少女コミック」にて1995年から2002年まで連載され、絶大な人気を誇った篠原千絵氏の「天は赤い河のほとり」を舞台化したミュージカル作品。

・「専科」はスペシャリスト集団
専科というと耳慣れないかもしれません。宝塚独自のシステムだといえるでしょう。

専科というのは、簡単にいえば一定の研鑽を積んだスペシャリスト集団です。組に属する生徒は「研究科」であるのに対し、スペシャリスト集団には、この名前が付けられました。歌、ダンス、芝居それぞれに秀でた生徒が、組を終えて入るのが専科です。専科の人数は約20人前後で、各組公演に必要に応じて出演し、舞台に重厚感を与えています。

2.宝塚歌劇を観るときのマナー 

宝塚を劇場で見るときのマナー

・観劇中の飲食はNG
宝塚では、飲食物の持ち込みは可とされています。幕が上がる前や、休憩中の飲食は座席で行いましょう。気持ちよく快適に観劇できるよう、オヤツや水分補給は幕が上がる前に済ませておきましょう。劇場なので、ささっと食べられて、臭いが辺りにしないものを持参するのがベターです。

・観劇中は音を立てない
観劇中は静かにしましょう。音を立てないのがマナーです。携帯の電源はOFFにし、紙袋などもガサゴソやってはいけません。花粉症の時期は辛いかもしれませんが、くしゃみはハンカチを口に当ててしましょう。鼻をかむのは、どうしてもの時だけです。

・髪型にも配慮を
髪型に配慮しましょう、というと意外かもしれません。帽子を被るのは、劇場内では控える必要があります。頭が邪魔になって視界が遮られて、後ろの席の人が観劇できなくなるからです。ボリュームあるポニーテールやお団子ヘアも控えましょう。前のめりにならないで、背もたれにゆったり寄りかかって観劇することが観劇のポイントです。

鑑賞するときにあると便利な物

チケットは忘れたり、落としたりしないよう、細心の注意を払いましょう。座席番号が書いてあるので、なくすとトラブルのもとになってしまいます。オペラグラスも必須です。舞台から近い席ならよいですが、遠い席だと大好きなトップスターの姿や踊りが小さくしか見えません。そんなときは、持参したオペラグラスを使って観劇しましょう。(※劇場でもレンタルしています。)

MOCOYA 双眼鏡 コンサート 10倍|Amazon

¥1,660(税込)

MOCOYA双眼鏡にBAK4硝材を使用したプリズムは、斜めから入ってくる光もしっかりと反射し、周辺までしっかりと明るく、クリアな見えを実現します。また光学SMC多層膜が施されており、鳥観察でもステージ演出の観賞でも、高い光通過率と明るさで景色がはっきりと見えます。

エコバッグもあると便利です。劇場では、お土産を購入する人がほとんどだと思います。お土産を入れるエコバッグやサブバッグがあれば、スマートです。買い物した後、紙袋やビニール袋をガサガサする姿は美しくありません。美の世界を観に行くのですから、自分も美しさを心がけ、マナーとしてエコバッグかサブバックを持参しましょう。

劇場では、チラシやパンフレットも配られます。折り目をつけたり、くしゃくしゃにしたくない人は、A4のクリアファイルを持参するのがベター。涙を拭くハンカチや、鼻をかむティッシュも必須です。いざというときのため、コンタクトの人は目薬と、替えのコンタクト(使い捨てのコンタクト)を忘れないように気をつけましょう。

折りたたみ エコバッグ(Lサイズ)|Amazon

¥1,688(税込)

折りたたみ コンパクトバッグ ショッピングバッグ エコバッグ 買い物袋 コンビニバッグ 肩から提げれる ビッグサイズ 防水 (Lサイズ)

宝塚観劇にドレスコードはあるの?

宝塚は夢の世界。「ベルサイユのばら」を観たりすると、自分もフランスの宮殿にいるような気持ちになるのが必定です。では、どんな服装をしていけば、宝塚の美の世界に違和感を持ち込まずに済むでしょうか。

宝塚観劇は特別に飾り立てて行くものではありませんし、決められたドレスコードもありません。ただ、身体を締め付ける服だと気になって夢の世界に没入できなくなります。ワンピースなどの服装がベターです。

3.実際に宝塚歌劇を観に行こう!

どこの劇場で観ればいいの?

宝塚歌劇団のことをファンは「ヅカ」と呼びます。宝塚歌劇団の団員のことは「ヅカガール」、団員内で使われる言葉を「ヅカ言葉」、そしてファンのことを「ヅカファン」というのです。ヅカファンが出没する劇場は、全国にあります。ひとつずつ、見ていきましょう。

・兵庫県の劇場
宝塚歌劇の専用劇場として、1924年に誕生したのが、宝塚大劇場。劇団創立80周年を前に、1993年にリニューアルされました。宝塚大劇場に隣接するのが、小劇場の宝塚バウホール。「バウ」は「bow」という単語で訳すと「船首」という意味になります。「時代の先端を行く作品を作り出して行きたい」という思いが込められた命名で、1978年に開場しました。

・東京都の劇場
バウ公演が東京で観られるのが、日本青年館大ホールです。そして、独自の公演が観られるのが、シアター・ドラマシティ東京宝塚劇場には、銀橋(ぎんきょう)が設置されています。

何の演目をどの劇場で公演しているかにもよりますが、宝塚をはじめて観る場合、観劇疲れも考慮すると、自分の家から近い劇場で観るのがベターといえます。

宝塚のチケットを取る方法

宝塚のチケットは、様々な入手経路があります。ただ、共通していえることは、兎に角、チケットが取れない!取りにくい!ということです。「チケット争奪戦を制するものは宝塚を制す」といえるぐらい、簡単には取れません。人気のトップスターの退団公演になると、チケットが手に入ることはファンクラブ会員でも稀だといえるほどです。

実は、「ファンクラブに入れば、チケットを確実に取れる」とも言い切れないのが宝塚の恐ろしさ。まずはファンクラブである「宝塚友の会」に入会することが必須です。チケット購入の方法は以下のものがあります。

・宝塚歌劇Webチケットサービス
・電話受付
・劇場窓口
・プレイガイド
・当日券
・インスタでチケット購入

など、あらゆる手段でチケットを申し込みます。重複してチケットが当たったらどうしよう?と考えず、様々な方法で申し込むことが大切です。

最も確実な方法は、意外にも「ツテを頼る」ことだそうです。実際、はじめて宝塚を観た人が、どうやってチケットを入手したかというと、「友人から貰う」ことがほとんど。ヅカファンの知り合いから手渡しでチケットを貰う(購入する、譲って貰う)のが、一番確実なチケットの入手方法です。宝塚を観たい人は、日頃から周囲にアピールしましょう。

オフィシャル・グッズを購入したい!

・キャトルレーヴに行こう!
公演を観に行ったら、観劇記念にグッズを購入したい方が多いと思います。大好きなトップスターは、いつでも身近に感じていたいですよね。宝塚のオフィシャル・グッズは、劇場に併設されたオフィシャルショップ「キャトルレーヴ」で売っています。終演後、グッズを買いに走るのに、最も便利な店です。「キャトルレーヴ」という名前の意味は、フランス語で「4つの夢」。宙組発足後、5つの組になった後も、店の名前だけは残りました。

店内には、歌劇団や他の出版社から出ている出版物のほか、ブロマイド、舞台スチール、公演ビデオ、CDが所狭しと並べられています。組ごとのコーナーもあり、タオル、化粧ポーチ、文具類、オリジナル香水まで揃います。ステッカーやメモ帳も人気だそうです。

キャトルレーヴの店頭にしか置いていない品物もあるので要注意です。なお、キャトルレーヴにはネット販売もあるので、ゆっくり買い物したい人はネットで購入しましょう。

魅惑の宝塚の世界へ

宝塚ならではの伝統「お茶会」

宝塚には、「お茶会」というシステムがあります。これは宝塚独特のシステムです。公演期間中や公演終了後に、生徒の話を聴く集会と思えばよいでしょう。「お茶会」は、宝塚歌劇団公認ではなく、ファンクラブが自主的に開催しています。夜、10時過ぎに帝国ホテルなどで開催されるので、ファンはホテルに泊まる準備などが必要です。

「お茶会」への参加方法
1.生徒さんに宛てて「お茶会に行きたい」と手紙を出す。
2.劇場でチケット出ししている会の方に話しかける。
3.SNSやリアルで会に入っている方を探す。

以上のどれかの方法で参加しましょう。

「お茶会」の流れ
まず、タカラジェンヌが登場。乾杯。公演の話。握手または記念撮影。抽選会。テーブルラウンド(ファンクラブ企画の催し物)。締めの挨拶。歌のプレゼント。退場。見送り。このような流れで進みます。

天海祐希のお茶会は「伝説」と語り伝えられています。天海祐希はファンに媚びないスターでした。あるお茶会で、司会進行がモタモタしていたときのこと。天海祐希は自身でマイクを握り、「テキパキ動きなさい。さっさと終わらせれば、その分、たくさんお話できるんだから」と、場を仕切りました。不快感を与えない名司会者ぶりでした。

ファン歴の違いで、歴然とした格差が存在する宝塚。ファン歴が長い人が、スターの退団時に豪華なプレゼントをスターから貰えるのが暗黙の慣習です。しかし、天海祐希は退団時、ファン全員に同じワイングラスを贈ります。ファン歴が長い人にも短い人にも、平等に同じ贈り物をする。天海祐希の「ファンは平等」という信念は、ファンクラブの暗黙のルールをも打ち破ります。天海祐希の侠気は、思わず惚れてしまいますね。

アデュー天海祐希 宝塚ファンタジーVol.3 スペシャル

¥2,500(税込)

アデュー天海祐希 宝塚ファンタジーVol.3 スペシャル (報知グラフ’95 No.5) ワイドA4サイズ

「コバルト四天王」氷室冴子も愛した宝塚歌劇団  

氷室冴子は集英社「コバルト文庫」の書き手のひとり。コバルト文庫の全盛期を牽引し、「コバルト四天王」とまで謳われた実力者でした。彼女は宝塚フリークで、一時期、宝塚大劇場のそばに引っ越して、ファンクラブの幹部にまで昇進したこともありました。

氷室冴子は「宝塚愛パワー」で、作品も一本、書き上げました。「ライジング!」という少女小説です。「ライジング!」は、「ダンスが大好きな仁科祐紀が、宮苑歌劇団の養成学校の難関・宮苑音楽学校に合格して寮生活を始める」というお話。宝塚のシステムをパロっていることは、一目瞭然ですね。宝塚歌劇団の世界を垣間見たい人には、オススメの本です!

ライジング!(1) | 氷室冴子, 藤田和子|Amazon

¥462(税込)

Amazonで氷室冴子, 藤田和子の{ProductTitle}。アマゾンならポイント還元本が多数。一度購入いただいた電子書籍は、KindleおよびFire端末、スマートフォンやタブレットなど、様々な端末でもお楽しみいただけます。

ぶちうに

この記事のアドバイザー

ぶちうに

スポーツ好き元塾講師




この記事をシェアしよう

こちらの記事もおすすめ