「はじめて」をわかりやすく。

はじめてのデコパージュ作りに必要な材料は何を揃えればいいの?

はじめてのデコパージュ作りに必要な材料は何を揃えればいいの?

デコパージュを初めて行う時は、どこで何を揃えたらいいか迷ってしまうことはありませんか?できるだけ費用を抑えつつ、身近で材料を揃えられたら便利です。はじめてデコパージュを作る時に必要な材料と、100均で揃えられる材料を調べてみました。

ニュー子

この記事のアドバイザー

ニュー子

新しいものに飛びつくバブル世代ライター


OPEN

目次

2. デコパージュに欠かせない基本材料

デコパージュをはじめる前に、基本の材料をチェックしておきましょう。必要になる材料はそれほど多くないので、ここではデコパージュに欠かせない3つの材料についてご紹介します。

缶詰の缶もオシャレに

デコパージュ専用液

デコパージュの要になるのが、デコパージュ専用液です。デコパージュ専用液は、デザインシートを素材に貼りつける接着剤の役目をしてくれます。

デコパージュ専用液といっても、

・布専用タイプ
・プラスチックや、ガラス専用タイプ
・オールマイティタイプ


3種類があり、使い分けることで、デコパージュの耐久性がアップします。

デコパージュ専用液に悩んだ時は布や、プラスチックなど、素材を問わずに使えるオールマイティタイプが1本あると便利です。作り慣れてきたらデコパージュをしたい素材に合わせて、自分が使いやすいタイプを選んでみましょう。

デコパージュ用のトップコート

デコパージュには仕上がりを左右する、トップコートも欠かせません。トップコートを塗ると貼りつけた部分が長持ちするだけでなく、ツヤのある仕上がりになります。

デコパージュの耐久性はアップさせたくても、ツヤのある質感がいらない時は、マットタイプのトップコートを使ってみるという方法もあります。ツヤのない独特な質感になるので、自然な風合いを出したい時におすすめです。

使う素材によって、トップコートの仕上がりを使い分けるのも楽しいですね。

デコパージュペーパー

デコパージュペーパーは、模様や色をデコパージュしたい素材に映すための薄い紙です。そのままの柄・色が素材に移るので、デコパージュのデザインを左右します。

厚みのある紙を使うとデザインが素材に映りにくいため、初めは薄い紙の方が扱いやすいでしょう。

またトートバックや、クリアファイルなど、広範囲に同じ模様をデコパージュしたい時は、大きめのデコパージュシートがあると便利です。お好みの大きさにカットしたり、柄や、模様を組み合わせて、自分だけのデザインを作ってみてください。

33 件
ニュー子

この記事のアドバイザー

ニュー子

新しいものに飛びつくバブル世代ライター




この記事をシェアしよう

こちらの記事もおすすめ