「はじめて」をわかりやすく。

はじめてのダーツ!初心者でも楽しめるダーツゲームを紹介します!

はじめてのダーツ!初心者でも楽しめるダーツゲームを紹介します!

漫画喫茶やダーツバーで気軽に楽しめるダーツ。はじめは思い通りにいきませんが、狙った場所に入ると何とも言えない気持ち良さ、爽快感があります。初めてダーツをする人向けにダーツの基本やルールとダーツゲームの楽しみ方などを紹介します。

roselly

この記事のアドバイザー

roselly

おひとり上手女子


OPEN

目次

2. ダーツゲームを楽しむために

ダーツをボード以外に向けないようにしましょう。

ルール・マナーを守りましょう

一人ひとりが気をつけることで楽しくプレイが出来るようになります。最低限守らなければならないマナーとルールをお伝えしていきます。

ダーツは先が尖っていますし、物を人に向かって投げたり、ダーツボード以外に向けて投げてはいけません。人に手渡すときも矢の先端部分を自分の手の中に入れた状態で安全に渡しましょう。

プレイ中は、投げている人の視界に入る場所に居たり、ダーツボードと投げている人の間を横切ってはいけません。相手が投げ終わり、ダーツを抜き戻ってくるまで構えに入らず待ちましょう。

投げる際は、足のつま先がスローラインの先を超えないように立ち、ダーツを後方に向けたり、アンダースロー(下手投げ)で投げてはいけません。また、3本同時に投げると怪我や破損などの原因になります。危険なのでやめましょう。

ボードからダーツを抜くときは、1本ずつ優しく回しながら抜きます。もし届かなかった場合でもジャンプをして取るのではなく、台などを使って抜きましょう。プレイ前後は「お願いします」「ありがとうございまいした」と挨拶や握手をし、失礼のないようにしましょう。

ダーツの持ち方のことをグリップと呼びます。

27 件
roselly

この記事のアドバイザー

roselly

おひとり上手女子




この記事をシェアしよう

こちらの記事もおすすめ