「はじめて」をわかりやすく。

和太鼓をはじめてみませんか?太鼓を叩いてストレスも解消しよう!

和太鼓をはじめてみませんか?太鼓を叩いてストレスも解消しよう!

日本の古き良き伝統の1つ、和太鼓。バチさばきや姿勢が良いと、男女問わずとてもかっこいいですよね。体力を使う和太鼓はストレス解消やダイエットにも効果があるかも?今回は、和太鼓の歴史や効果、オススメの練習方法など、初めての和太鼓に役立つ情報をお届けします。

えりりこ63

この記事のアドバイザー

えりりこ63

元日本語教員で2児の母


OPEN

目次

3.効率よい練習で上達を早めよう

和太鼓の習い事にはさまざまなメリットがあります

古い歴史を持ち、私たちの心や体に良い和太鼓。和太鼓教室やアマチュアの和太鼓グループが近くにあれば、そういったところに所属して教えてもらい、練習を重ねると良いでしょう。

とはいえ練習日は毎日あるわけではないので、家での練習も必要となってきます。効率よく和太鼓を上達させるためには、どういった道具や内容で自主練習を行えばよいのでしょうか?

自宅練習はバチとクッション、メトロノームで

自宅で練習をする際、本物の和太鼓を用いる人は少ないです。和太鼓は30センチの小さいサイズのものでも16万円くらいするので、そうそう簡単に買うことはできません。場所も取りますし、なにより音が大きいので家でドンドン叩いては近所迷惑になってしまいます。

自宅練習の際にオススメなのはバチとクッション。クッションならどれだけ叩いても音は出ませんし、柔らかいので壊れる心配もありません。バチは安いものだと1000円台から販売されているので、ぜひ「マイバチ」を1組持っておくとよいでしょう。

SUZUKI スズキ 和太鼓 郷のひびきシリーズ 太鼓バチ ブナ製 φ21×330mm WB-B21330: 楽器|Amazon

¥1,210(税込)

朴製のバチに比べ耐久性も高く、コストパフォーマンスに優れています。

クッションでは叩いている感じがしない、もう少し太鼓に似たもので練習したい、という場合には以下のような商品がオススメです。

和太鼓を叩いた時のようなハリや振動を感じることができます。コンパクトでお値段もリーズナブル。デザインも相まって本物の和太鼓を叩いているような気分で練習ができます。

リズム練習の際にはメトロノームを使い、一定のリズムを保てるように意識しましょう。家にメトロノームがない、という方もスマホの無料アプリなどがあるのでわざわざ購入する必要はありません。

基本の姿勢をしっかりと

基本の姿勢を身体に覚えさせていきましょう

自宅練習の際も、和太鼓を叩く際の基本の姿勢を忘れないようにしましょう。和太鼓の基本の姿勢は、

①和太鼓の正面に足を肩幅より少し広めにして立つ
②上半身の力を抜いて軽くひざを曲げる
③背筋は伸ばして目線は正面から少し上、太鼓を見ない

です。和太鼓は叩く人の身長にもよりますが、だいたい太ももくらいの場所にあるので意識をしていないとどんどん前傾姿勢や猫背になってしまいます。目線や姿勢を意識して、前のめりにならないようにしましょう。

同じ姿勢をキープしながら叩くのは疲れますし大変ですが、基本の姿勢をキープすることでかっこよく和太鼓を叩けますし、前述の通り筋力アップ、ダイエット効果にも繋がるのでぜひ頑張ってください。

プロの演奏動画を見てマネをする

和太鼓を始めたばかりの人の場合、1回や2回のレッスンでは叩き方がよくわからず、家で何を練習すれば良いのか迷ってしまうことがあります。そんなときはyoutubeなどで公開されている初心者向けの基礎練習動画を見てみましょう。基本姿勢からバチの持ち方、初歩的な叩き方などを丁寧に解説してくれています。

【和太鼓たて打ち第5巻】基本⑴姿勢の巻

少し慣れてきたらプロの演奏動画を見て、リズムや叩き方などをマネをしてみるのも有効です。かっこいい演奏を見たり聞いたりすることで、「自分もこうなりたい」とモチベーションがアップします。

初心者だからといってプロのマネをしていけない、というルールはありません。基本を大切に自主練習を行うことがもちろん第一ですが、自主練習は誰かに見られているわけでもないので、思いっきりやりたいようにやるのもストレス発散になるでしょう。

和太鼓 無限-MUGEN- 「魂 ~Spirit~」

45 件
えりりこ63

この記事のアドバイザー

えりりこ63

元日本語教員で2児の母




この記事をシェアしよう

こちらの記事もおすすめ