「はじめて」をわかりやすく。

アロマハイストーンを初めて手作りする時の作り方のポイント!

アロマハイストーンを初めて手作りする時の作り方のポイント!

初めてアロマハイストーンを手作りする時は、材料の揃え方や使い方など、わからないことがたくさんあります。アロマハイストーンを手作りする時に、チェックしておくと良いポイントや、作り方をご紹介します。

ニュー子

この記事のアドバイザー

ニュー子

新しいものに飛びつくバブル世代ライター


OPEN

目次

1. アロマハイストーンを知ろう

インテリア雑貨として、人気が高まっているアロマハイストーン。好みの香りを選んで手軽に作れるので、手作りに挑戦する人も増えています。手作り教室に通わなくても、自分で材料を集めて作れたら素敵ですよね。

初めてのアロマハイストーンを作りにおすすめの作り方をまとめてみました。手作りする時のポイントも、合わせてご紹介します。アロマハイストーンを詳しく知りたい人も、ぜひチェックにしてみてください。

アロマハイストーンの特徴と使い方

アロマハイストーンの最大の特徴は、火や、電気を使わずに香りを楽しめること

アロマトリートメントのようなオイルを塗ったり、ディフューザーに精油を図って入れる手間もかからないので、気軽に香りを楽しめます。アロマハイストーンの使い方はとても簡単で、ビニールなどの梱包をとって、お部屋に飾るだけでOKです。

ストーン本体に香りが練りこまれているので、ふんわりと優しくアロマが香るのも特徴的です。時間が経つとストーン自体の香りは薄まるので、アロマオイルを垂らして、好きな香りを楽しむこともできます。

【Ever garden】フクロウ シリコンモールド/アロマハイストーン | Amazon

¥1,180(税込)

ハンドメイド作品として石鹸や粘土用のシリコンモールドです。石膏を使ったアロマハイストーンの制作にも最適です。シリコンモールドの型のみとなります。

アロマハイストーンの基本材料

アロマハイストーンを作るために必要なものは以下となります。

・ 全体の形の元となる石膏
・ 水
・ 水彩絵の具(着色料)
・ アロマオイル(精油)


この他に型(モールド)や、飾り用のスワロフスキービーズ・リボンがあると、可愛いデザインのより本格的なアロマハイストーンが作れます。自分の好みに合わせてデザインを自由に作れるのも、手作りアロマハイストーンの魅力ですね。

【Ever garden】リーフ バラ 鳥 3個セット シリコンモールド/アロマハイストーン | Amazon

¥1,480(税込)

ハンドメイド作品として石鹸や粘土用のシリコンモールドです。石膏を使ったアロマハイストーンの制作にも最適です。シリコンモールドの型のみとなります。

< Back
1 2 3
30 件
ニュー子

この記事のアドバイザー

ニュー子

新しいものに飛びつくバブル世代ライター




この記事をシェアしよう

こちらの記事もおすすめ