「はじめて」をわかりやすく。

アロマハイストーンを初めて手作りする時の作り方のポイント!

アロマハイストーンを初めて手作りする時の作り方のポイント!

初めてアロマハイストーンを手作りする時は、材料の揃え方や使い方など、わからないことがたくさんあります。アロマハイストーンを手作りする時に、チェックしておくと良いポイントや、作り方をご紹介します。

ニュー子

この記事のアドバイザー

ニュー子

新しいものに飛びつくバブル世代ライター


OPEN

目次

2. 初めてアロマハイストーンを作る時のコツをチェック

アロマハイストーンを初めて作る時は、どうすればきれいに作れるか心配になりますよね。初めてでも失敗なく、アロマハイストーンを手作りするコツをまとめてみました。

アロマハイストーンの材料の揃え方

アロマハイストーンに欠かせないのが、全体の形を作る石膏と、アロマオイルです。

あまり日常生活では馴染みのない石膏ですが、文房具店や、ホームセンターで売られていることがあります。しかし身近な店舗にない時は、ネットのショッピングサイトで購入した方が手に入れやすいことも。すぐ石膏が手に入らない時は、石粉粘土で代用することも可能です。100均や、文房具店など、身近なお店を探してみましょう。

一方アロマオイルは、雑貨店や、100均・コスメコーナーなどで手に入ります。最初は3mL~5mLの少量サイズのアロマオイルを選んで、徐々に好きな香りを集めてみてはいかがでしょうか。

吉野石膏 ハイストーンN 1Kg | Amazon

¥990(税込)

ハイストーンNは非常に強度に強く割れにくくなっております。細かい装飾でも割れにくく、きれいに再現できます。仕上がりもなめらかで高級感のある感じになります。アロマストーン用としては、一番おすすめできる石膏です。

アロマハイストーンの簡単な手作り方法

アロマハイストーンの材料が用意できたら、基本的な作り方をおさらいしていきましょう。

まずアロマハイストーンの土台となる石膏に、水を混ぜてかき混ぜます。
次に色をつけるための着色料を、溶いた石膏の中に入れます。色がつけ終わったらアロマオイルを2~3滴垂らして、再度石膏をよくかき混ぜます。
混ぜ合わせた石膏を型に流し込み、15分から30分周りが固まるのを待ちます。
後は型から取り外して、2~3日かけてしっかりと乾燥させれば出来上がりです。​

初めてアロマハイストーンを手作りする時のポイント

初めてアロマハイストーンを作る時に、気をつけたいポイントは3つ。

・ 石膏は水1に対して、1.5倍の量を目安に使う
・ 水彩絵の具は大量に入れずに、2~3滴混ぜてから色を調節する
・ 型に入れた後は、気泡が入らないように空気抜きをする


特に石膏を型に流し込む時は、少量の石膏を流し込み、トントンと軽く型を机に落とすように叩くと気泡ができにくくなります。1度に石膏を流し込むと気泡がたくさんできて、後から空気を抜くのが大変です。少量ずつ型に入れて流し、空気抜きを繰り返すのがポイントです。

バラ シリコンモールド アロマハイストーン | 楽天市場

¥1,280(税込)

ハンドメイド作品として石鹸や粘土用のシリコンモールドです。石膏を使ったアロマハイストーンの制作にも最適です。手作り作品が好きな方やこれから始めたい方、おしゃれな雑貨が好きな方、手作りの贈り物をお考えの方にオススメです。

30 件
ニュー子

この記事のアドバイザー

ニュー子

新しいものに飛びつくバブル世代ライター




この記事をシェアしよう

こちらの記事もおすすめ