「はじめて」をわかりやすく。

アロマハイストーンを初めて手作りする時の作り方のポイント!

アロマハイストーンを初めて手作りする時の作り方のポイント!

初めてアロマハイストーンを手作りする時は、材料の揃え方や使い方など、わからないことがたくさんあります。アロマハイストーンを手作りする時に、チェックしておくと良いポイントや、作り方をご紹介します。

ニュー子

この記事のアドバイザー

ニュー子

新しいものに飛びつくバブル世代ライター


OPEN

目次

3. 初めてのアロマハイストーンを手作りする時にあると便利なもの

アロマハイストーンを手作りする時は、材料が余ってしまうともったいないですよね。簡単に手に入る材料でコスパ良く、オリジナルのアロマハイストーンを作りたい時にあると便利なものを調べてみました。

100均の石粉粘土

最近の100均では文房具や、ハンドメイドのコーナーの人気も高く、アロマハイストーンを初めて作る時に便利なものがたくさんあります。

石粉粘土も100均で売られていることが多く、200gや、500gなど比較的少量のものが手に入るので、初めてアロマハイストーン作りに挑戦する人にもぴったりです。水分が少なく石膏よりも硬いため、綿棒を使って均一に伸ばしたり、型抜きを使うと表面がなめらかな仕上がりになります

パジコ [ラドール] 石塑粘土 500g 日本製 | Amazon

¥349(税込)

きめ細やかで、削り・磨き作業がしやすい石塑粘土。フィギュアやドールをはじめ、ブローチやアクセサリー、アートなどの造形分野の表現に対応できます。粘土の中では比較的重く、強度もあり、乾燥後はやすりで削ったり彫刻したりできるので、形の調整がしやすいのが特徴。

UVレジン液

100均や、手芸店で見かけることが多いUVレジン液は、アロマハイストーンの飾りに使えます。

石膏に使う型(モールド)を使ってUVレジンの飾りを作り、接着剤でアロマハイストーンにくっつければデザイン性もアップ。UVレジンの飾りはツヤがあるので、キラキラとした可愛いデザインのアロマハイストーンに仕上げたい人におすすめです。UVレジン液は紫外線に当てると液体が硬化するので、しっかり固まってから接着するようにしましょう

手作り工房 MY mama レジン着色剤 クルール 10g × 12色セット | Amazon

¥1,879(税込)

色を混ぜ合わせて、お好みのカラーやグラデーションも作れちゃいます。セットされたカラーは全部で12色。1色につき10gも入っているんです。ノズル部分をご自身でカットしていただくタイプですので、お好みの濃度調節が可能です。

手作りのアロマハイストーンで自分だけの香りを楽しもう

アロマハイストーン作りは難しいと思われがちですが、石膏アロマオイルの4つの材料があれば、初めてでも簡単にアロマハイストーンを作ることができます。

日常生活には馴染みの薄い石膏ですが、初めてアロマハイストーンを作る時は気泡ができないように少しずつ型に流し込むのがポイントです。石膏がなかなか見つからない時は、100均の石粉粘土を石膏代わりに使ってみるのもおすすめ。

同じく100均で購入できるUVレジン液で飾りを作り、アロマハイストーンにくっつければオリジナル性もグッと高まります。見た目も可愛い手作りのアロマハイストーンで、癒されてみませんか。

1 2 3
Next >
30 件
ニュー子

この記事のアドバイザー

ニュー子

新しいものに飛びつくバブル世代ライター




この記事をシェアしよう

こちらの記事もおすすめ