「はじめて」をわかりやすく。

パントマイムをはじめてみよう!動きと表情だけのお芝居パントマイム

パントマイムをはじめてみよう!動きと表情だけのお芝居パントマイム

パントマイムはとても奥が深いパフォーマンスではありますが、恐ろしいほど繊細な身体表現のパフォーマンスでもあります。やってみたいけど、何から始めれば?どんな種類があるの?とパントマイムが気になり始めた方に向けて疑問を解決していこうと思います。

胡麻和えマン

この記事のアドバイザー

胡麻和えマン

塾講師。アウトドアと胡麻和えが好き。


OPEN

目次

3.パントマイムを始めてみたい

子どもでも始められるパントマイム

さて、いざ自分が「よーし、やってみよう!」、そう感じたらレッスンにまずは足を運んでみましょう!パントマイムのレッスンに必要なものは

・動きやすい服装

基本的にはこれくらいです。(ときどきスタジオやスクールによってはバレエシューズのようなものを履いているところもありますが、基本的に裸足や普通の室内履きで大丈夫だと思います。)あとはやる気と自分自身の体だけ!

国内のパントマイムが学べるところ

パントマイムをする男女

国内には意外とたくさん、パントマイムが学べる場所があります。

団体、個人、文化センターなど、また単発のワークショップなどもあるので、自分に合った先生と出会うためにもいろいろなところに体験に行ってみるのも良いと思います。

そして手探りでレッスンに行くのも良いのですが、今ですとyoutubeなどで演技の動画がアップされていたりするので、チェックしてから自分の好きなパフォーマンスをしている先生のところに参加してみるのがオススメです。

海外のパントマイムが学べるところ

海外のパントマイム教室とは

残念ながら先ほど映画作品の部分でご紹介したマルセル・マルソーの作ったパリの学校はクローズされてしまったようですが、世界にはさらにたくさんの学校やスタジオがあります。

演劇のレッスンに組み込まれている場合などもあり、レベルも幅広く存在します。初心者やアマチュアを受け入れている単発のクラスやオンラインのレッスンを行なっているところも沢山あるので、チャレンジしてみるのはいかがでしょうか?

単発のワークョップやスクールでしたら基本的に旅行者にも間口が広く、現在ですとSNSをしているスタジオやスクールがほとんどだと思うので、メッセージで問い合わせてみるのがオススメです。

筆者も海外旅行の際はダンスのスタジオなどにFacebookなどで事前に英語でメッセージを送り、予約の要不要などを質問してから訪れています。

・INTERNATIONAL SCHOOL OF DRAMATIC CORPOREAL MIME, PARIS
フランス・パリのパントマイムのスクールです。
プロフェッショナルのためのスクールではありますが、プロ・アマそれぞれのレッスンクラスや短期のワークショップも開催されています。

外国語のレッスンに不安がある場合でも、体を使ったレッスンは簡単な日常会話、意思疎通の外国語ができれば問題なくレッスンに参加できるところがほとんどです。

・海外のスクールやワークショップがリストされてるサイト
あなたにこの先の旅行・滞在予定があれば、その国のスクールを是非検索してみてください!

まずは試しに挑戦してみよう!

挑戦する女性

パントマイムについていくつかご紹介していきましたが、これらはほんの一部です。パントマイムの歴史・スタイルは奥が深く、簡単には表現しきれません。しかし、百聞は一見に如かず!

最近では各所でオンラインレッスンを始めている場所があるので、興味を持ったらまずは一歩踏み出してみることをおすすめします。自分の体への意識が変わることを体験することができるはずです。

みんなのパントマイム | シスターひろみ | Amazon

¥1,980(税込)

指導、実演のYouTube動画は、合計再生回数261万アクセス超!“パントマイム伝道師”シスターひろみがお届けするこれまでにない入門書。想像力と表現力を鍛えるユニークな練習法から、パントマイムの定番テクニックまで!あなたも「身体のボキャブラリー」を増やしてみませんか?

1 2 3
Next >
40 件
胡麻和えマン

この記事のアドバイザー

胡麻和えマン

塾講師。アウトドアと胡麻和えが好き。




この記事をシェアしよう

こちらの記事もおすすめ