「はじめて」をわかりやすく。

初めてでも上手にミシンを使いたい!コツを知って、楽しくものづくり

初めてでも上手にミシンを使いたい!コツを知って、楽しくものづくり

ミシンが欲しいな、と思っても、使いこなせるかわからないのに案外高価で戸惑う人は多いかも知れません。でも、使い方のポイントを抑えれば、簡単に、手縫いよりも大きく幅の広がったものづくりができるようになります。初心者でもわかりやすいコツやミシンの選び方などを紹介します。

Mayu-Salla-Y

この記事のアドバイザー

Mayu-Salla-Y

北欧育ちのママライター おしゃれで便利なものが大好きです♡


OPEN

目次

2.初心者にオススメのミシンはこれ!

高価で扱いが難しいイメージがあったミシン。でも、最近のミシンはリーズナブルで高機能なものもあります。ただし、Amazonなどオンラインで購入する場合は、国産や有名メーカーのものを選ぶことをオススメします。

オンラインショップでは海外製のとても安価な(ものによっては1万円を切るものも)ミシンもありますが、ミシンはトラブル時にサポートしてくれる生産会社がしっかりしている方は長く使用できます。手芸店など店頭で選ぶ場合は、カスタマーサポート体制があるか、売り場の店員さんに聞いて購入を検討してみましょう。

ミシンの準備

価格もお手頃で機能も十分!コスパ抜群のミシンはどれ?

まず、「一通りの機能」があり、「値段はそこまで高価ではない」、そんなコスパ重視の方にオススメなのはこちらのミシン。

JANOME コンパクト電動ミシン 【sew D`Lite】 JA525 | ジャノメ | 電動ミシン  Amazon |

¥11,700 (税込)

■基本重視コンパクトミシン■軽ーい2.2kg。片手で持てるのでお部屋の移動もラクラク。■足踏みスイッチ式なので両手で作業をすることができます。■糸絡みの少ない水平釜なので、はじめての方でも下糸のセットがラクラク。透明カバーで下糸の残量も一目でわかります。

価格は1万円ちょっととコンピュータミシンにしては破格の値段ですが、メーカーが有名なJANOME社で安心感があります。縫い目も多くの種類から選ぶことができるわけではないものの、簡単な小物や洋服づくりには十分な機能を備えています。

ちょっと特別なミシンを買うと広がるものづくり。高機能ミシンはこれ!

上記のミシンより少し予算がつけられて、機能をしっかり充実させたい方にはこちらの商品がオススメです。

brother コンピュータミシン CPS4204(PS202) | ブラザー工業 | Amazon |

¥24,350 (税込)

使いやすさと仕上がりに自信のコンピューターミシン。軽量・パワフル・見やすい液晶表示・簡単・便利な16の機能を搭載!はじめての人も簡単に使えて、キレイに縫える、取説DVD付きで使い方をわかりやすく説明。

筆者が長年使っているミシンがこちらの商品です。こちらもミシンの製造会社としては大手のbrother社のミシンでサポート体制はバッチリです。故障時の電話相談も可能ですし、説明書はオンラインでも取得できます。

縫い目もプログラミングされている種類は豊富で、布の糸を始末するロックミシンに近い縫い方をしたり、簡単な刺繍も可能です。小物作りだけではなく、洋服づくりを想定している方や長くミシンを使いたいと思っている方はこちらがオススメです。

37 件
Mayu-Salla-Y

この記事のアドバイザー

Mayu-Salla-Y

北欧育ちのママライター おしゃれで便利なものが大好きです♡




この記事をシェアしよう

こちらの記事もおすすめ