「はじめて」をわかりやすく。

クレイアートをはじめるには?激安キットなど手に入れやすい情報も解説

クレイアートをはじめるには?激安キットなど手に入れやすい情報も解説

クレイアートに関心を持った方でも、実際にどのようにクレイアート製作を進めていけばよいかわからないという場合もあるでしょう。そもそもクレイアートとはどのようなものなのか、しっかり理解するとクレイアートの楽しみの幅が広がります。この記事ではクレイアートをはじめるにあたっての解説や、材料・道具が揃った激安キットなどの情報について、クレイアートを本格的に楽しむ方法などを紹介します。

Aries

この記事のアドバイザー

Aries

元IT系のOL兼ライター


OPEN

目次

2. クレイアートを始めるための準備

クレイアートは、粘土(クレイ)を使って作品を製作するアートですが、クレイアートを始めるためには、どのような準備が必要となるのでしょうか。造形をするための粘土だけがあれば、クレイアートができるというわけではありません。

この項目では、クレイアートを始めるための事前準備や、クレイアートに使用される粘土(クレイ)について、またクレイアートを始める際のキットの調達などについても解説していきます。はじめてクレイアートをする際に調達するものなどについて、ぜひ参考にしてみてください。

粘土で作業

クレイアートをはじめるにはどのような準備が必要?

クレイアートをはじめるための準備については、まず粘土が重要となります。粘土には大きくわけて、一般的な「粘土タイプ」のほか、「ペーパー」「ペースト」「シリンジ」といったタイプがあります。

それぞれに粘土の質感や性質が異なり、造形する際に向いているもの、接着をしたり塗るように使うもの、作品同士の接合をするものなどに分かれます。こうした粘土の特徴を押さえ、様々な粘土を調達するのがまずクレイアートをするうえでの第一の準備です。

クレイアートを激安で始めるキット

クレイアートに様々な種類の粘土を使用することは、上に解説したとおりです。自分の作りたい作品のために、様々な粘土を調達しますが、粘土だけで作品を作ることはできません。クレイのほかに、ヘラや色塗り用の筆、細工棒なども調達しておく必要があります。こうした様々な道具のうち、必須となる道具を同梱したキットなども販売されています。

もちろん、同梱物の充実具合によって価格も変動してきますが、道具の種類・粘土の容量などを抑えたキットでは、数百円~1,000円前後のものもあります。初心者のうちは、こうした激安キットからはじめてみて、徐々に道具や粘土を揃えていくのもよいでしょう。

『ARTCLAY SILVER(アートクレイシルバー) はじめてのお道具セット V-023』 アートクレイ:ユザワヤ【楽天市場】

¥1,672(税込)

艶消し仕上げのシルバーアクセサリーを作る為の焼成、磨きに必要な基本道具をそろえたキットです。

30 件
Aries

この記事のアドバイザー

Aries

元IT系のOL兼ライター




この記事をシェアしよう

こちらの記事もおすすめ