「はじめて」をわかりやすく。

クレイアートをはじめるには?激安キットなど手に入れやすい情報も解説

クレイアートをはじめるには?激安キットなど手に入れやすい情報も解説

クレイアートに関心を持った方でも、実際にどのようにクレイアート製作を進めていけばよいかわからないという場合もあるでしょう。そもそもクレイアートとはどのようなものなのか、しっかり理解するとクレイアートの楽しみの幅が広がります。この記事ではクレイアートをはじめるにあたっての解説や、材料・道具が揃った激安キットなどの情報について、クレイアートを本格的に楽しむ方法などを紹介します。

Aries

この記事のアドバイザー

Aries

元IT系のOL兼ライター


OPEN

目次

3. クレイアートを本格的にやってみるには?

クレイアートを実際に始めてみて、ある程度の楽しみはもちろん経験できますが、せっかくクレイアートに興味を持ったのであれば、自分の思い通りの作品が作れるように本格的に楽しめるようになりたいところです。

クレイアートを始めて、ある程度作品が作れるようになったら、本格的に楽しむためにどのような工夫ができるのでしょうか。以下には、ある程度クレイアートに慣れてから、クレイアートを本格的に楽しむための方法について記載していきます。

クレイアートの技術を向上させるには?

粘土(クレイ)を自由自在に造形したりすることは、クレイアートの楽しみ方を広げることに貢献することになるでしょう。クレイを扱う技術を向上させ、本格的な造形ができるようになるためには、やはりクレイアート教室に通うのがおすすめです。

しかし、最近では動画共有サイトやSNSなどでもクレイの加工方法などの動画が公開されているため、教室に通う時間や手間をかけられないという場合にも、クレイの加工技術を自宅にいながら高めることができます。また、通販サイトなどでクレイアートの加工技術を解説している書籍などを購入して参照するのもよい手段です。

CLAY FANTASY (ARTBOXギャラリーシリーズ) | 皆川 良一 | Amazon

¥2,750(税込)

粘土細工によるオモシロイ、かわいい、愉快な仲間たち。子供も大人も楽しめるキャラがギッシリ詰まったビックリ箱。95年から00年までに発表してきた作品に、新作等を追加した作品集。

クレイアートにはこんな楽しみ方もある!

ある程度、粘土(クレイ)の造形に慣れてきて、思い通りのクレイアートを製作できるようになってきたら、さらにステップアップしたり楽しみの方向性を広げてみるのもよいでしょう。

たとえば、今までは食べ物のクレイアートを作っていたけれど、可愛らしい動物のクレイアートに挑戦してみるなどというのもよい刺激となります。また、最近では自分で創作・製作したものをSNSにアップロードしたり、ブログなどのサービスで公開している作家も珍しくありません。

「公開」することで、同じような趣味を持つ人々と交流をすることができたり、そこから自分の創作への新たな刺激を得られたりすることは、SNSなどの強みでもあります。

クレイアートの教室を開いたり、クレイアートの製作動画などを作成して公開するというのも、クレイアートを製作していることではじめて行うことができる趣味となるでしょう。

粘土細工

楽しみ方いろいろ!激安キットからでも始められるクレイアート

粘土(クレイ)を使って自分の思い通りの世界を表現することができるクレイアートは、多くの人の目を引きつける華やかな趣味です。クレイアートでは、自分で思い描いたものをそのまま立体的に表現することが最大の魅力ですので、言ってしまえばそれは現実の光景とは異なるものをも表現できるということになります。とはいえ、どのような華やかな趣味も最初はみな初心者です。

せっかくクレイアートに関心を持ったのであれば、「敷居が高い」と尻込みしてしまうのはもったいないことです。はじめは簡単な作品や作りやすい作品からチャレンジしてみて、いろいろな技巧を学ぶことで、より高度な作品や自分の思い描く作品を製作できるようになっていきます。ぜひこの記事を参考に、クレイアートで自分の世界を表現してみてください。

こんなにいろいろ作れます

1 2 3
Next >
30 件
Aries

この記事のアドバイザー

Aries

元IT系のOL兼ライター




この記事をシェアしよう

こちらの記事もおすすめ