「はじめて」をわかりやすく。

世界中の人と無料で通話できるSkypeをはじめてみよう!

世界中の人と無料で通話できるSkypeをはじめてみよう!

Skypeは、マイクロソフトが提供しているインターネット電話サービスです。ビデオ通話も可能で、友達と会話するだけではなく、仕事の打ち合わせにも使われることが多い人気ソフトウェアです。そんなSkypeの使い方をご紹介いたします。

もんど

この記事のアドバイザー

もんど

貯金好き家電販売員


OPEN

目次

3.Skypeを使ってみましょう

Skypeの連絡先リストとログイン状態について

Skypeで相手と通話等をするためには、お互いにアカウント名を知っていなければなりません。相手を連絡先リストに入れるために、まずはアカウント名を聞いておきましょう。次はそのアカウント名から検索し、相手を見つけ出します。同じようなアカウント名の方と間違えないように、どんな画像かも聞いておくといいでしょう。

相手のアカウントを見つけ出したら「連絡先リストに追加」をクリックします。認証待ちの状態になりますので、相手が「許可」を選んだ場合、これで連絡先リストに相手が加わります。次からは連絡先リストから簡単に、通話やチャットができます。

ログイン状態の設定画面(スマートフォン)

他には「ログイン状態」という機能があり、4つの状態があります。

・アクティブ:ネットに接続していてSkypeを起動している状態である
・退席中:パソコン等から離れている状態である
・応答不可:忙しいので通話等できない状態である
・ログイン状態を隠す:ログインしているかどうか相手にはわからない


ただし、これらは自分で設定するものなので、すべて「その可能性がある」としか言えません。オフラインでもオンラインの人もいますし、パソコン等の前にいるのに退席中の人もいます。あくまでも目安に過ぎないと思ってください。

Skypeでメッセージを送ったり通話しましょう

Skypeの使い方は簡単です。ここでその基本を、少しだけ説明します。

・メッセージを送る
連絡先リストから、メッセージを送りたい相手を選択します。テキストボックスに文字を入力してENTERキー、もしくは送信ボタンをクリックするとメッセージが送られます。ちなみにメッセージを改行したい場合はSHIFTキーを押しながらENTERキーを押します。

・通話する
連絡先リストから通話したい相手を選択します。受話器マークのアイコンをクリックすると、相手を呼び出します。相手の画面には「応答」と「拒否」というふたつが出ますので、「応答」をクリックしてもらえれば通話が始まります。ビデオ通話の場合も基本的に一緒です。連絡先リストから通話したい相手を選択し、ビデオカメラマークのアイコンをクリックします。

こんなところがSkypeは便利です

他にもSkypeには便利な点がいくつもありますが、そのうちのふたつを紹介します。

・グループ機能
・複数のアカウントを利用できる


Skypeではグループというものを作成することができます。プラットフォームによって作成方法は違うのですが、同じメンバーで簡単に通話を行うことができます。仲の良いメンバーだけでグループを作成し、みんなで楽しく通話できます。会社のメンバーや部活、趣味のサークルのグループなどで幅広く活用できます。

複数のアカウントを利用できます。プライベート用、ビジネス用とアカウントを使い分けることが可能です。これにより趣味の世界だけのハンドルネームでアカウントが作れるので、個人情報を隠すことができます。

グループチャット画面(スマートフォン)

このように様々な便利機能があるSkypeですが、日本ではやはりLINEに知名度では負けています。しかしLINEが主にスマホで使うアプリなのに対し、パソコンで使うならSkypeがとても便利です。

メリットが数多くあるソフトウェアなので、まだ使ったことのない人も、この機会にぜひ始めてみてはいかがでしょうか。

ゼロからはじめる Skypeスマートガイド[改訂2版] | リンクアップ |本 | 通販 | Amazon

¥1,408(税込)

本書は、Windows 10やmacOS上のSkypeデスクトップアプリを使った音声通話、ビデオ通話、メッセージの使い方から、iPhone/Androidスマートフォン、WebブラウザーでのSkypeの使い方、連絡先の管理やグループ通話/ビデオ会議の利用方法まで、Skypeのさまざまな機能をまるごと解説しています。

1 2 3
Next >
28 件
もんど

この記事のアドバイザー

もんど

貯金好き家電販売員




この記事をシェアしよう

こちらの記事もおすすめ