「はじめて」をわかりやすく。

【はじめてのジャニーズ観劇】コンサートだけじゃないジャニーズ舞台の楽しみ方

【はじめてのジャニーズ観劇】コンサートだけじゃないジャニーズ舞台の楽しみ方

ジャニーズがコンサートだけでなく舞台もしていることを知っていますか?少しずつ内容やキャストを変えながら何年もやっている作品もあります。キャストの豪華さもさることながら、演出も凄いので、ジャニーズファンでなくとも一度は見て欲しい作品を紹介します。

コダケン

この記事のアドバイザー

コダケン

プロレス好きカルトライター


CLOSE

目次

1.ジャニーズの舞台って?

舞台は大きく分けて「内部」「外部」の2種類

ジャニーズの舞台は「内部」と「外部」の2種類に分類されます。

「内部舞台」は、ジャニーズ事務所が主催している舞台を指します。次の項目でオススメする3つの舞台はこの「内部」に該当します。内部舞台はジャニーズ事務所御用達の劇場で公演が行われることが多いです。帝国劇場、日生劇場はそのうちのひとつとなっています。

一方「外部舞台」はその逆で、ジャニーズ事務所以外の芸能プロダクションや興行主が主催する舞台のことを言い、大小さまざまな劇場で公演が行われます。ジャニーズタレントだけでなく、普段テレビに出ている俳優から舞台を中心に活躍している役者まで、様々な人たちの共演が楽しめます。

・内部舞台の楽しみ方
内部舞台は主催がジャニーズ事務所ということもあり、「嵐」や「関ジャニ∞」(“デビュー組”と呼ばれます)などと比べると、露出の少ないジャニーズタレントも多く出演します。

また、お客さんが目的とするジャニーズタレントが同じであることが多いのも特徴。そのため、観劇に来ている人同士で一体感も生まれやすく、コンサートのような雰囲気で楽しめます。

・外部舞台の楽しみ方
外部舞台の一番の醍醐味といえば、ジャニーズタレントがジャニーズ以外の役者と絡んでいる姿が見られるところでしょう。特にジャニーズJr.が外部舞台に出演することはとても難しく、レア度が高いのでじっくり見ることをおすすめします。

また、ジャニーズJr.の外部舞台出演が決まれば「〇〇くん、外部(舞台)出演おめでとう!」とツイッター等でお祝いしてあげるのが、ジャニオタ、特にJr.担(ジャニーズJr.を応援している、つまり担当にしているオタクのこと)にとっては通例となっています。

新感線プロデュース いのうえ歌舞伎☆號『IZO』

¥6,296(税込)

V6の森田剛が幕末に実在した“人斬り以蔵”こと岡田以蔵を演じた舞台の模様をDVD化。土佐藩の足軽であった以蔵は、同じ藩の郷士・武市半平太と出会い、彼の下で修行を積み重ねて屈強の剣士へ成長する。戸田恵梨香や田辺誠一ら豪華キャストが共演。

ここは押さえて欲しい観劇ポイント

・内部舞台の観劇ポイント

内部舞台はやはり、出演者の顔に注目するとよいでしょう。

ジャニーズ事務所所属ですから、全員もれなくイケメンです。好きなタレントをうっとり見つめたり、その場でお気に入りのイケメンを見つけたりする楽しさは、ジャニーズのみの舞台だからこそだと思います。顔面のスペックだけでなく、コロコロ変わる表情にも注目です!

舞台装置も凝っていて見ごたえがります。すべての内部舞台の演出に、故・ジャニー喜多川氏が関わっていました。生前に数えきれない舞台の演出をしてきた、ジャニー氏こだわりの舞台装置。これが展開に緩急をつけ、飽きがこない舞台を作り出します。

・外部舞台の観劇ポイント

外部舞台は、ぜひ舞台の外にも目を向けてもらいたいです。

共演者のSNSで、稽古中や公演中のエピソードを見られるのは、外部舞台ならでは。現在はジャニーズJr.を中心にYouTube、Instagramのアカウントを持つジャニーズタレントもいますが、それだけで素顔を知ることはまだまだ難しいです。

しかし、外部舞台に出演しているジャニーズタレントは、舞台の稽古期間・公演期間中、共演者のSNSを通して思いもよらない別の顔が見られることもあるのです。各種SNSのチェックもお忘れなく!

ミュージカル 2018年11月・12月号

¥968(税込)

特集)『TOP HAT』
製作発表/坂本昌行/多部未華子/屋良朝幸/朝海ひかる

2.ジャニーズ舞台のオススメを3つご紹介!

・これぞジャニーズの伝統!『Endless SHOCK』

まずは、『Endless SHOCK』。

堂本光一さん主演で行われている『Endless SHOCK』は、タイトルや出演者、内容を少しずつ変えながら何度も公演が行われている、歴史ある舞台です。2000年に前身の『MILLENNIUM SHOCK』が始まり、2019年3月31日には通算1700回公演を迎えました。同一演目単独主演の舞台は、『Endless SHOCK』の他に森光子さんの『放浪記』以外にないそうです。

『Endless SHOCK』は日本一チケットが取れない舞台だと言われています。ジャニーズ、堂本光一、派手な演出…と条件が揃っているので、決してジャニーズのファンでなくとも一度は見てみたい舞台の一つと言えるでしょう。

そんなSHOCKの一番の見どころは、堂本光一さんの“階段落ち”だと思います!堂本光一さんが階段の一番上からゴロゴロと落ちる演出。この様子はテレビで見かけたことがある人も多いのではないでしょうか?

数段などではなく、何十段も、もちろんスタントなしで転がり落ちます。それはもう圧巻です。堂本光一さんの体の張り方、それを何年も続ける磨き抜かれた身体。ぜひ一度生で見て欲しいです。

Amazon.co.jp | Endless SHOCK 1000th Performance Anniversary 【初回限定盤】 [Blu-ray] DVD・ブルーレイ - 堂本光一

¥15,478(税込)

上演1000回を迎えた堂本光一主演のミュージカル「Endless SHOCK 2013」をBD化。2013年3月23日に行われた1001回目公演を収録。1000回公演達成記念セレモニーの模様や撮り下ろしアナザーストーリーなども収める。ブックレットほかを封入。

・先輩から引き継がれてきた『Dream Boys』

滝沢秀明さん主演で2004年に初演が行われた『Dream Boys』も、長い歴史があります。座長は代々引き継がれ、滝沢秀明さん、KAT-TUNの亀梨和也さん、Kis-My-Ft2の玉森裕太さん、King&Princeの岸優太さんがつとめてきました。

劇中では、ジャニーズの有名な楽曲も披露されます。再演のたびにそれを楽しみにしているファンも多いです。また、主人公の役柄は、ボクサー役を演じる役者です。ですので、演者が肉体美を披露する場面もあります。顔良し、体も良しはジャニーズならではだと思います。

DREAM BOYS [DVD]

¥3,671(税込)

Kis-My-Ft2の玉森裕太、千賀健永、宮田俊哉ら主演、ジャニー喜多川が作・構成・演出を務めた舞台「DREAM BOYS」の2016年公演をDVD化。夢を追い求める少年たちの青春を描く。共演は鳳蘭、紫吹淳ほか。トーク&鑑賞会を繰り広げるメンバー副音声も収録。

・出演者全員が主役『JOHNNYS` IsLAND』

2012年の『JOHNNYS’World』(通称“ジャニワ”)以来、名前を変えながら毎年開催されてきた内部舞台。その最新作が2019年12月8日から2020年1月27日まで公演される『JOHNNYS’IsLAND』です。いつもは人の生や死、地球、宇宙などを題材に扱うことが多いのですが、今年は東京五輪に向け、日本文化をより際立たせた演出になっています。

こちらの注目ポイントは、「出演者全員が主役」ということです。もちろんメインのキャストは存在しますが、認知度が低いジャニーズJr.にもスポットが当たります(出演者の割合も、ジャニーズJr.が多いです)。こちらにもジャニーズの王道、フライングの演出がありますよ。また、太鼓を中心に楽器の演奏もあります。

まだまだ成長途中のジャニーズJr.が汗を流しながら舞台に挑む姿を見ると、胸が熱くなります。一方、普段舞台に出せないジャニーズJr.たちを、ステージの面積が許す限り出演させているようにも見えます。ステージには常に多くの出演者が立っている状態が続くので、そういう舞台を見るのは得意でない方もいると思います。

出演者の数はポスターのビジュアルを見るとよくわかりますので、事前にチェックしてみましょう。

3.オススメ観劇グッズと舞台オリジナルグッズ

せっかく舞台を見にいくのだから、演者をより近く、よりキレイに見たいですよね。決定的瞬間を見逃さないためにも、双眼鏡を使ってみましょう。そこでおすすめしたいのが、「防振双眼鏡」です。こちらは名前の通り、手振れを防いでくれる機能が付いた双眼鏡です。

画面が揺れないだけで、快適さが全然違います。対象物がとても綺麗に見えるんです。普通の双眼鏡とは、ブラウン管のテレビと液晶テレビほどの違いがあります。

観劇用で双眼鏡を探している方は、手振れを防ぎ綺麗に見える防振双眼鏡の購入もぜひ検討してみてください。お試しでレンタルできるサービスもあるので、購入する前にレンタルしてみるのもよいでしょう。

Canon 双眼鏡 10×30 IS Ⅱ BINO10X30IS2

¥52,300(税込)

IS機構を搭載した、コンパクト10倍。高い手ブレ補正を発揮する小型・軽量双眼鏡。

他にはないオリジナルグッズ

舞台のグッズといえば、出演者のインタビューや稽古風景が載ったパンフレットが一般的だと思います。ジャニーズの舞台、主に内部舞台にも、もちろんパンフレットはありますが、一般ではあまり見ないジャニーズならではのグッズもあるんです。

それは、「フォトセット」、「ステージフォト」と呼ばれる写真です!あらかじめスタジオなどで撮影されたものや、実際の公演の様子を写したものなどパターンは様々です。また、公演期間中に数日~数週間ごとに違うパターンの写真を販売する舞台もあるんです。

是非、舞台ならではのオリジナルグッズも一緒に楽しんでみて下さい。

どれを見るかどうしても困ったときはこれ!

紹介した3つの舞台以外にもジャニーズの舞台は内部外部含めてたくさんの作品があります。あれも気になるけど、これも気になる!と迷っている方は、まず『Endless SHOCK』を観てみましょう。

フライングあり、階段落ちありと演出が派手で、見ごたえ度の高さは随一です。ジャニーズの王道、ジャニーズらしさがたくさん詰め込まれた「ザ・ジャニーズ」の舞台だと思います。よかったら、迷ったときの参考にしてください。

コダケン

この記事のアドバイザー

コダケン

プロレス好きカルトライター




この記事をシェアしよう

こちらの記事もおすすめ