「はじめて」をわかりやすく。

海外で初めてのカジノ!安心して海外カジノを楽しむ方法

海外で初めてのカジノ!安心して海外カジノを楽しむ方法

せっかく海外に来たのだから、普段よりもちょっと自分を着飾って、リッチな気分でカジノ体験なんていかがでしょうか。そんなにお金がない、英語が話せない?心配はご無用。カジノのルールは至って簡単、でも奥が深い・・・・・・一度始めたらハマってしまう?そんなカジノの世界、楽しみ方を伝授します。

えむこちゃん

この記事のアドバイザー

えむこちゃん

海外在住の職業自由の人


OPEN

目次

2.初心者向けのカジノ遊びは少額で長く楽しむのが秘訣

カジノで周りを見ると、数百ドルどころか数千ドルでさえも、一瞬で失っている人を見かけます。もちろんリスクを冒さなければハイリターンとはならないのですが、まずは小額でコツコツ軍資金を増やしましょう。

少しずつ賭けて長く楽しもう

いざ入場!まずは何をすればいい?

まずは現金を用意しましょう。コンピュータ台で遊ぶ場合は、現金をそのまま機械に入れるか、カジノカードにチャージするかで遊べます。

ディーラーと対面して遊ぶ場合には現金をチップに換金する必要があります。ディーラーから直接交換してもらう時には直接手渡しは禁止となっているので、必ずテーブルに置いて交換してもらいましょう。なかなかこれは想像しにくいかもしれませんが、周りの人の様子を観察することで分かると思います。

そしてテーブルによってミニマムベット(最低掛け金)の金額が違います。ミニマム1ドルという所もまれにありますが、だいたいは5ドルからです。もちろんテーブルによってはもっと高く設定されているところもあるので、必ずカジノ内を歩き確認しましょう。

カジノのチップ

過去のカードの出方から次を読む!バカラ

初心者が一番始めやすく、大負けしないのがこのゲームです。

ディーラーは「PLAYER」と「BANKER」それぞれにカードを配ります。そのカードの合計が「9」に近い方が、「PLAYER」「BANKER」のどちらかを予想するゲームです。「(TIE(引き分け)」という賭け方もありますが、あまり意識しなくても大丈夫です。)

トランプのA〜9までは数字通りに数えますが、10〜Kまでは0と数えます。カードを2〜3枚配ってしまうと終わるゲームなので1回1回が早いです。

そしてバカラの嬉しいポイントは、「過去の出目」から予想できるという点。「バカラ羅線」と呼ばれる表にこれまでのターンごとの勝敗が載っています。大抵の場合、「PLAYER」と「BANKER」は規則的に勝ち負けしているので、自分が始める前にこの表で勝ち負けの流れを読みましょう。

勝ち負けのパターンを掴んでチャレンジ

2点賭、3点賭けでリスク回避!ルーレット

ルーレットは様々な賭け方ができるため、初心者から上級者まで幅広く楽しめるのが魅力です。ルーレットのテーブルには赤と黒で数字が1から36までが並んでおり、ディーラーが投げた球がどちらの色のどの数字に入るのかを当てるゲームです。

例えば「赤の12」これをピンポイントで当てるのはストレート(1点賭け)と言って、勝率は37分の1なので確率的にかなり難しいです。

しかしアウトサイドベットと言って、「赤」「黒」「奇数」「偶数」と言う賭け方ができるのです。投げた球が入るのが「赤か黒か」「奇数か偶数か」に絞れば確率は2分の1になります。

数字でも「1〜12」「13〜24」「25〜36」のどの範囲に入るかを当てるものもあります。

難易度が様々なルーレット

37 件
えむこちゃん

この記事のアドバイザー

えむこちゃん

海外在住の職業自由の人




この記事をシェアしよう

こちらの記事もおすすめ