「はじめて」をわかりやすく。

ワインを知るともっと楽しめる!はじめて味わうワインの魅力!

ワインを知るともっと楽しめる!はじめて味わうワインの魅力!

ワインはどこの店でも気軽に飲めるようになったし、安いワインもたくさん売っているけれど、どれがおいしいのか、どう選べばいいのかよく分からないという方、多いのではないでしょうか?ワインのことを少し知って、その上でワインを味わってみましょう。はじめてのワイン選び、応援します。

Evelyn

この記事のアドバイザー

Evelyn

スローライフ派/元編集者


OPEN

目次

ワインは、まずは気軽にフランクに飲もう

比較的求めやすいチリやカリフォルニアなどのワインがたくさん店頭に並び、日本の食卓にもワインが登場するシーンが増えてきました。

一方で、「いいワインを」と思うと、値段や味を考えて気構えてしまう方も多いのではないでしょうか。

欧米などのワイン生産国では、ワインは気楽な飲み物です。日本で焼酎を気取って飲む人があまりいないのと同じで、彼らにとってワインは、料理とともに飲む普通の飲み物、決して特別なものではないのです。

値段の高いワインは、基本的にハズレの少ないワインではありますが、長期熟成タイプで飲み頃が難しいものもあります。有名なワインではなくても、リーズナブルで、なおかつおいしいワインに当たったときのうれしさやお得感は、やっぱりワインという飲み物の面白さなのかもしれません。

大事なのは、自分が「おいしい」と思うポイントをきちんと感じること。「高いからおいしい」のではなく「高くないけどおいしい」ワインを求めていくと、ワイン選びもわくわくしてきます。そんなワインを、気楽に、フランクに楽しんでいきましょう。

肩の力を抜いて楽しんでみて

1 2 3 4
Next >
56 件
Evelyn

この記事のアドバイザー

Evelyn

スローライフ派/元編集者




この記事をシェアしよう

こちらの記事もおすすめ