「はじめて」をわかりやすく。

初めてのボディピアスを開ける前に、おさえておきたいボディピアスのこと

初めてのボディピアスを開ける前に、おさえておきたいボディピアスのこと

ピアスと言えば耳のイメージが強いですが、昨今では身体にピアスをつけるボディピアスも広く大衆化していますよね。はじめはちょっと怖いと思っていても、正しい開け方とケアを知っていれば安心です。ボディピアスについて解説し、さらにおすすめのピアススタジオもご紹介します!

あさみ

この記事のアドバイザー

あさみ

ロックと昭和歌謡が大好きな元美容師


OPEN

目次

3.ボディピアスはピアススタジオで!

口ピアスをする女性

それでは実際にボディピアスを開けましょう!ボディピアスは、ピアススタジオで開けてもらうのがおすすめです。

ピアッサーを使ってセルフで開ける人や病院で開ける人もいますが、ピアススタジオは衛生面の清潔さはもちろん、ピアスホールが安定しやすいように開けてもらうことができます。またピアスホールの位置も丁寧に決めてくれるので、見た目のバランスがとても良いです。

スタジオではピアッサーではなくニードルという注射針のようなもので開けるので、傷口がきれいに安定します。ほとんどの場合、開けるのにかかる時間は2~3秒です!予約が必要なスタジオが多いので、事前に電話やメールをしてみてくださいね。

ボディピアス 東京でおすすめのスタジオ

・EXTREME
原宿の竹下通りにある老舗のピアススタジオです。経験豊富なスタッフさんがピアッシングしてくれるので、初めてのボディピアスも安心して開けられます。

・EL BODY PIERCING
上野と高円寺の2店舗があり、ボディピアスを熟知したスタッフさんに相談しながら開けてもうらうことができますよ。力のあるスタッフさんがいるので、軟骨など硬い部分も素早いです。

ボディピアス 関西でおすすめのスタジオ

・BABYLON
大阪心斎橋駅、アメリカ村のピアススタジオです。関西地方では唯一、日本プロフェッショナルピアッサー協会に加盟しています。

・SCAMP Body Piercing Scarification
京都府中京区のピアススタジオです。ピアスだけでなく、スカリフィケーションも行っています。民族系アクセサリーの種類も豊富ですよ。

・Miyawaki Tattoo
大阪府西区の阿波座と、三重県伊賀市に2店舗を構えるタトゥー&ピアススタジオです。スタッフさんは大阪で修行され、現在は多数のメディアに取り上げられています。

ボディピアスをする時には、排除を防ぎ、清潔にケアしよう

鼻ピアスをする女性

今回は初めてボディピアスを開ける前に知っておきたいことを解説してきました。せっかく開けるボディピアスですから、排除されないようにしたいですね。清潔にケアし、早く安定するようにお手入れしましょう!

もちろん個人差はありますが、開ける時は一瞬なのでそこまで痛くありません。痛いのは開けたあと5日くらいで、鎮痛剤が必要な場合もあります。特に触ったり動かす時が痛いので、安定のためにも最初は触らないようにしましょう。

ボディピアスは、しばらくは外せないので注意

耳たぶのピアスも同じですが、ファーストピアスはしばらく外せません。学校や職場などで外さなければいけないシーンがある人は注意しましょう。

絆創膏を貼るのはおすすめしませんし、ボディピアスに使用する16G以上では、透明ピアスもない場合が多いです。1か月はファーストピアスを外さなくて良いように、開ける日にちを設定してくださいね。

安定したら好きなボディピアスに変えて楽しむことができます。キャッチを変えたり、素材や色が違うだけで雰囲気が変わってファッション性が高くなりますよ。ぜひボディピアスを楽しんでください!

1 2 3
Next >
34 件
あさみ

この記事のアドバイザー

あさみ

ロックと昭和歌謡が大好きな元美容師




この記事をシェアしよう

こちらの記事もおすすめ