「はじめて」をわかりやすく。

初めてタバコを吸う人へ、マナーや上手な吸い方をご紹介

初めてタバコを吸う人へ、マナーや上手な吸い方をご紹介

20歳を迎えると解禁できるお酒やタバコ。タバコは吸える場所も限られ、禁煙する人も増えているものの、愛好家は一定数存在します。今からでもそんな愛煙家の仲間入りをしたいという方もいるのではないでしょうか? 今回は初めてタバコを吸う人へ、上手な吸い方や、吸う際のマナー、吸える場所などについて解説します。

えりりこ63

この記事のアドバイザー

えりりこ63

元日本語教員で2児の母


OPEN

目次

3. それでも吸いたい!初めてのタバコはマナーを守って

タバコを吸う際のマナー

タバコを吸う際はしっかりとマナーを守りましょう。喫煙所以外での喫煙や、歩きタバコはもってのほかです。また、自分の敷地だからといってマンションのベランダなどでタバコを吸うのもNG。

近隣の住宅に煙が流れ込んだり、洗濯物に臭いがつくので注意してください。また、ポイ捨てなども絶対にNGです。最近は喫煙できる場所自体が少ないですが、万一のときに備え、携帯灰皿を持ち歩くことを忘れずに。

携帯灰皿は種類もデザインも豊富なので、お気に入りのものをカバンにつける、入れるなどしておくようにしましょう。

Dreams(ドリームズ) 携帯灰皿 シガーネスト ハニカム 7本収納 シルバー MDL45214直径3.5×高さ7.0cm: Amazon.co.jp

¥1,122 (税込)

カラフルで片手にすっぽり収まるサイズの携帯灰皿。吸い殻は7本収納可能。内部はハチの巣状の構造(ハニカム)にすることにより、タバコをもみ消すことなく差し込むだけで消化。底面のふたを開け、吸い殻を捨てることができる。水洗い可能。
ベルトやカバンなどにつけることができるリング付き。

職場でタバコを吸う際は、休憩時間以外に抜け出すことはやめましょう。労働時間内にタバコを吸うことは、ルール違反であると同時に非喫煙者から非難される可能性が高いです。

飲み会やよその家に行く際にも、タバコが嫌いな人、苦手な人がいることを考えて数時間のことなのでガマンする、出かける前は着替え・歯磨きをしてタバコを吸わないなどの配慮を忘れないようにしましょう。

タバコが吸える場所はどこ?

年々減っている喫煙場所ですが、最近はどこでタバコが吸えるのでしょうか?2020年4月の施行された「改正健康増進法」により、原則として室内での喫煙が禁止となりました。これにより、当たり前のようにタバコが吸えていた飲食店、居酒屋などのほとんどが禁煙に。

この他、路上での喫煙や様々な施設での敷地内喫煙もできなくなっています。
自宅で吸うにも、周囲への配慮が必要な昨今。タバコを吸うならば喫煙ルームや喫煙スペースを利用することをオススメします。喫煙所は「タバコを吸っていい場所」ですから、そこで吸っていれば文句を言われることはありません。

服や髪についた煙はどうしようもできませんが、副流煙の影響を最低限に留めることもできます。

喫煙所

初めてでもむせないタバコの吸い方とは

タバコを初めて吸う人が陥りがちなのが「ゲホゲホ」とむせてしまうこと。なるべくむせずに吸うコツをまとめてみました。

・タール数が低いタバコ(軽い)を選ぶ。
・メンソールは比較的爽やかに吸える。
・一気に肺まで入れず、まずは口の中に煙を入れる。そして深呼吸するように肺まで吸い込む。

以上のような初めてのタバコ選びを、喫煙の際にはぜひ参考にしてみてください。

また、近年増えてきている加熱式タバコは、煙が出ず、臭いも最小限に留められ、むせにくいので初めての方にもオススメです。

【正規品 純正 ホワイト】プルームテック スターターキット 最新型(新色 WH) M1.25B Ploom TECH:Amazon.co.jp

¥3,580(税込)

Ploom TECH (プルームテック) Ploom TECHの最大の特徴はタバコの臭いがしない(紙巻タバコに比べ100分の1)ことです。 タバコ葉を燃やさず、蒸気を通過させる方式を採用しており、iQOSやgloのように高温で加熱することなく、約30℃の低温により加熱することで臭いの少なさを実現し、タールが発生しない為壁紙の汚れなども発生しません。

加熱式タバコも様々な種類がありますが、筆者がオススメしたいのはプルームテック。低温加熱のため臭いが非常に少なく、吸った感じも軽いので初めての方でも吸いやすいと思います。

タバコはマナーを守ってほどほどに

喫煙場所の減少や、タバコの値上がりから年々減っているタバコ人口。そんなタバコの世界へあえてこれから飛び込んでみるのも楽しいものかもしれません。

しかし、タバコはあなたやその周りへの健康被害をもたらす有害なものであることを忘れず、ルールやマナーをしっかりと守って吸うようにしましょう。

煙草の自販機

1 2 3
Next >
37 件
えりりこ63

この記事のアドバイザー

えりりこ63

元日本語教員で2児の母




この記事をシェアしよう

こちらの記事もおすすめ