「はじめて」をわかりやすく。

初めてのフルート!初心者におすすめの曲や講座とは?

初めてのフルート!初心者におすすめの曲や講座とは?

美しい音色を奏でるフルートは音楽のジャンルを問わず親しまれているポピュラーな楽器で、趣味で演奏する方も多いです。今回は初心者におすすめの曲や講座、楽器の選び方をご紹介します!

Remi

この記事のアドバイザー

Remi

ハムスター動画に癒される人事担当者


OPEN

目次

3.本格的にフルートを演奏してみよう

フルートのプロに習えるおすすめ講座

独学での練習に自信がないという方は、プロに習える教室や講座がおすすめです。最近では大人の習い事としての教室が増えていて、ヤマハなど大手の教室から個人で経営している教室まで2タイプがあり、それぞれ特徴があります。

大手の教室
・全国区で展開していることが多くアクセスが良くて通いやすい
・コースや教材が一貫していて料金体系が分かりやすい
・楽器メーカーの教室であればメンテナンス等の相談が可能
・発表会を開催している場合には目標を持って練習できる
・個人教室に比べると価格帯が高めなことが多い
・コースによっては大人数でレッスンすることがあるため、個人レッスン希望の場合には枠が取りづらい可能性がある

個人教室
・1:1で習えることが多く丁寧に教えてもらえる
・レッスン内容や振替などの融通が利きやすい
・実績のある講師に個人レッスンを受けられる
・小さなことでも相談しやすく着実に成長していける
・講師一人のため相性が合うか合わないかが重要

上記のようにそれぞれ特徴やメリット・デメリットが異なります。自分の希望に合う教室が見つかるように、体験レッスンがあればまずはそこから始めてみることがおすすめです。

講師や教室の雰囲気、大人数のレッスンであれば一緒に習う方がどんな人たちなのかも気になりますよね。あらかじめ体験レッスンで雰囲気をつかんでおくと良いでしょう。

どちらにしても基礎からしっかりと学べるので、一から丁寧に習っていきたい方はプロに任せると安心です。

グループレッスンと個人レッスンで選択可能です。月3回のコースで初心者から習えます。3ヶ月のお試しで入会金・施設費が無料となっています。

初心者限定で無料体験レッスンを4回受けられます。また大手の教室では珍しいレッスン日の振替が可能です。

マンツーマンで指導を受けられる教室で楽器のレンタルが可能です。まだ楽器を購入するのは悩むという方におすすめです。

初級から上級まで一人一人に合わせてカリキュラムを作って進めていきます。レッスン時間が30分・45分・60分のコースで分かれていて、自分の希望するコースを選べます。

フルートを長く愛用するために

自分だけのフルートであれば、長く大切に扱っていきたいですよね。フルートを吹いた後は必ず手入れをして、常に綺麗で良い状態を保っておくようにしましょう。

もしキーの動きや音色に不具合が生じた場合には、自分で無理に調整しようとせず、専門の楽器店にメンテナンスへ出すことをおすすめします。キーやそれぞれの接続部分は繊細なので、プロに見てもらうことが一番です。

普段のお手入れで必要な道具をこれからご紹介していきますが、フルートを購入する際に一緒に揃えておくのがおすすめです。

ヤマハ YAMAHA シルバークロス M 290-340 SVCM2: Amazon.co.jp

¥920(税込)

生地にマイクロファイバーを採用、汚れ取り効果とツヤ出し効果が格段に向上しました。毛玉が出にくいので、磨きやすさが長く持続します。

フルートは銀もしくは銀メッキ製なので、皮脂がついたままだと錆の原因になってしまいます。フルートを触った後は必ずシルバークロスで綺麗に拭いてからケースへしまいましょう。

ヤマハ YAMAHA クリーニングロッド PLASTIC FOR FL CRFL2 | Amazon

¥540(税込)

スチールにクロームメッキした金属製で丈夫です。

フルートを購入するとクリーニングロッドはついてくることが多いです。

フルートの管内の水分を除去するために、クリーニングロッドにガーゼを巻いて使います。ガーゼは各ジョイント部分の汚れを除去するためにも必要なので数枚用意しておくと良いでしょう。

ヤマハ YAMAHA クリーニングペーパー CP3 | Amazon

¥453(税込)

余計な水分・油分を吸収します。紙質がグレードアップし、吸水性が高く、濡れても破れにくくなりました。取り出しやすいプルポップ式です。

キーの裏にあるタンポにも水分が付着しているため、そのままにしておくと錆の原因になります。クリーニングペーパーを使いキーを何回か動かしながら除去しましょう。

心地よいフルートの音色で心も体もリフレッシュしよう!

フルートは大人になってからも習える楽器で人気のある習い事の一つです。独学でのんびりと練習するのも良いですし、講師に習って基礎から固めていくのも良いでしょう。

クラシックの優雅な楽曲からジャズやPOPな曲まで幅広く楽しめるのが、フルートの魅力です。一人で好きな曲を演奏することはもちろん、フルートでカルテットを組んでみたり他の楽器とコラボレーションして演奏するのも一味違う楽しみ方ができます。

新しい趣味としてフルートをぜひ楽しんでみてはいかがでしょうか?

楽しいフルート生活を!

1 2 3
Next >
48 件
Remi

この記事のアドバイザー

Remi

ハムスター動画に癒される人事担当者




この記事をシェアしよう

こちらの記事もおすすめ