「はじめて」をわかりやすく。

感染症予防のためにも初めての電子体温計は自分に合ったものを選ぼう

感染症予防のためにも初めての電子体温計は自分に合ったものを選ぼう

今や様々な種類がある電子体温計。電子体温計は脇の下に挟むものだけではありません!せっかくなら便利で長く使えるものを選びたいですよね!今回は、初めて電子体温計を購入する方へ、電子体温計の種類やそれぞれのメリットやデメリット、オススメの電子体温計をご紹介します。

えりりこ63

この記事のアドバイザー

えりりこ63

元日本語教員で2児の母


OPEN

目次

3. 日々の検温にオススメの電子体温計3選

オススメ電子体温計① オムロン MC-681

はじめにご紹介するのは、オムロンの「けんおんくん」MC-681。脇で測るタイプの電子体温計です。こちらの体温計の魅力は、

・検温時間が短い(約20秒)
・表示が大きく見やすい
・シンプルで使いやすい


という点です。脇にはさむタイプですが、15~20秒ほどとスピーディーに検温が可能なので、子供からお年寄りまで簡単に使用できます。また、文字が大きく、使い方も簡単なので、電子機器に慣れていない人も安心です。

オムロン 電子体温計 けんおんくん わき専用 MC-681 | Amazon

¥2,089(税込)

大きな文字で検温結果をお知らせ/はさみやすく、ずれにくいフラット感温部/検温終了をお知らせする、聞き取りやすいブザー音/平均20秒のスピード検温/使いやすさを追求した機能

オススメ電子体温計② ドリテック TO-401

こめかみにかざすタイプの電子体温計、ドリテック TO-401。この電子体温計の良いところは、

・最短1秒で検温可能
・非接触型で清潔
・オートオフ機能あり


という点です。予測式体温計なので非常に短い時間で検温ができ、しかもかざすタイプなので皮膚への接触がなく、複数人での使用にも安心。検温結果を自動で保存してくれる、電源を切り忘れると自動でオフにしてくれるなどの嬉しい機能もあり、忙しいお母さんや機械に強い若い世代に人気の電子体温計です。

dretec(ドリテック) 体温計 非接触 電子 測定 検温 | Amazon

¥6,480(税込)

握りやすく、はかりやすい形状です。値が見やすいバックライト画面です。測定温度を24回分保存できます。電源を切り忘れても自動で電源が切れるオートパワーオフ機能付です。モード切替で物体の表面温度もはかれます。ミルクやお風呂の温度などの計測に便利です。

オススメ電子体温計③ シチズンシステムズ CTD505

最後にご紹介するのは、耳専用の電子体温計、シチズンシステムズ CTD505です。この電子体温計の特徴は、

・2色のライトで高い熱が一目でわかる
・体温のメモリー機能あり
・実測式体温計で正確な体温を把握できる


という点です。耳で測るタイプですが、予測式ではなく実測式。より正確な体温を簡単に測ることができます。また、この電子体温計の特徴は、表示画面のバックライトが2色であること。37.5度を超えた場合、バックライトが赤色になり、熱が高いことが一目でわかるようになっています。また、計測した体温を保存してくれるので、自身で記録しておく必要がないのも便利です。

体温計/シチズン 耳式体温計 CTD505 | 楽天市場

¥6,800(税込)

発熱が一目でわかるバックライト・約1秒ですばやく検温・プローブカバー不要で経済的・抗菌仕様で清潔・持ちやすいデザイン・12回分メモリー・検温終了をブザーでお知らせ・オートパワーオフ(約1分後)・電池交換可能

新しい電子体温計で、日々の検温を快適にしよう!

測るに越したことはありませんので、用途にあったものをお選びください。

毎日体温を測ることは、体調管理に様々なメリットをもたらします。電子体温計を持っていない方はもちろん、自宅の電子体温計が古いという方も、この機会にぜひ新しい電子体温計を購入してみてください。自分や家族に合ったデザインや機能、価格帯の電子体温計で、初めての検温を快適に行いましょう。

1 2 3
Next >
34 件
えりりこ63

この記事のアドバイザー

えりりこ63

元日本語教員で2児の母




この記事をシェアしよう

こちらの記事もおすすめ