「はじめて」をわかりやすく。

海外でもインターネットをサクサク使うために!はじめての海外Wi-Fi利用方法

海外でもインターネットをサクサク使うために!はじめての海外Wi-Fi利用方法

海外に行ったときに国内と同じようにインターネットを利用するために便利なのが海外Wifiです。旅行先でお店や観光地を探したりするときに、ネットにつながればすぐに情報をキャッチできます。はじめて海外Wifiを利用するときに準備すること、レンタル料金システム、Wifiレンタル会社情報などをご紹介します。

ニュー子

この記事のアドバイザー

ニュー子

新しいものに飛びつくバブル世代ライター


OPEN

目次

2. ストレスフリーで楽しめる海外用モバイルWifiルーター

海外でインターネットが使えると、とても便利です。

海外Wifiレンタルを利用するメリット

海外Wifiルーターを利用することで様々なメリットがあります。一例をご紹介します。

地図アプリで迷わず目的地へ
旅行にはガイドブックが必要ですが、インターネットに接続していれば、Googleマップなどの地図アプリを使用できるので、ナビゲーション機能を使って目的地にスムーズに辿り着くことができます。

翻訳アプリで言葉の壁も解消
海外で必ずぶち当たる言葉の壁。現地でコミュニケーションをとりたい時やレストランのメニューを知りたい時など翻訳アプリが活躍します。出発までに、使いやすそうな翻訳アプリを見つけておくといいですね。

現地の写真や動画をSNSにアップできる
海外では日本にはないインスタ映えするスポットがたくさんあります。Wifiルーターがあれば撮った写真や動画をリアルタイムにSNSにアップすることができます。現地でいいね!やコメントもすぐに確認できる楽しみも!

Wifiルーターがあると現地写真をその場でSNSに投稿できます。

海外用モバイルWifiルーターの使いこなし術

現地について最初にすることは目的地までの行き方ですね。自力で行く場合、地図アプリを立ち上げて、ナビゲーション機能を使えば、日本にいる時と同様、目的地にスムーズに辿り着くことができます。また、Googleマップアプリ+GPSの機能を使えば、現在地を把握しながらオフラインでも地図を見ることができます。

レンタルWifiを利用すれば、LINEやSkypeを使って「無料インターネット電話」が使えるます。国際電話は高い料金がかかるという時代はもう終わりました。ネットを通して日本にいる家族や友達に気軽に連絡ができます。

多くの海外Wifiレンタルは1日の使用容量を250MB~1GBに定めています。例えば100MB容量でLINEなら音声通話で約3時間も会話ができることになるので、ネットの利用も十分できます。

お得な使い方としては、Wifiルーターを1台レンタルすれば、5台までスマホやタブレットをシェアすることが可能です。2人以上で旅行する場合、一緒に行動する必要はありますが、1台のWifiルーターをレンタルして割り勘にすれば、割安になります。

31 件
ニュー子

この記事のアドバイザー

ニュー子

新しいものに飛びつくバブル世代ライター




この記事をシェアしよう

こちらの記事もおすすめ