「はじめて」をわかりやすく。

初めて禁煙外来に行こうと思っている人に向けてのアドバイス

初めて禁煙外来に行こうと思っている人に向けてのアドバイス

禁煙しようといろいろ試したけれど、なかなかうまくいかない。市販のニコチンガムやニコチンパッチは値段が高い。そうお考えの人はぜひ禁煙外来に行ってみましょう。この記事でははじめて禁煙外来に行こうと思っている方に向けて、一体禁煙外来ではどんなことをするのか、費用はどれくらいかといった情報を提供します。

ソルティライチ

この記事のアドバイザー

ソルティライチ

副業で稼ぐ銀行マン


CLOSE

目次

1.禁煙外来とは

禁煙外来とは、なにをする場所なのか

2020年の4月から、新たに法律が施行され、タバコを吸える場所がより制限されます。喫煙者はさらに肩身が狭くなるわけですが、ご存知のようにタバコは健康に害があります。最近流行りの電子タバコにも、有害物質が含まれているという報告があります。これをきっかけにタバコをやめたいという方も多いでしょう。この記事ではそんな人に対し、禁煙外来をおすすめします。自力で禁煙に挑戦したけれど、うまく行かなかった。自力で禁煙したいけどお金をあまりかけたくない。そんな人にもおすすめです。

まずは思い立ったが吉日、まずはネットで禁煙外来をやっている病院を探し、予約をとってみましょう(予約制でない場合はその必要はありません)。病院に行ってまずすることは問診票の記入です。ここでタバコを1日何本ぐらい吸うか、どれくらいの期間吸っているか、などタバコの依存度について調べます。もし依存度があまり高くないと判断されると、保険が効かなくなってしまうので、ご注意ください。その後、身長・体重・血圧などを測り、呼気の中の一酸化炭素濃度を調べる機器を使用します。その後、先生に問診してもらい、処方してもらう薬の種類を決めます。基本的には飲み薬であるチャンピックスという薬と、貼り薬であるニコチネルパッチから選ぶことになります。

禁煙薬の種類

チャンピックスという飲み薬は、飲むと神経に作用してタバコを吸いたくなくなります。また、チャンピックスを飲んでいる間にタバコを吸うと、頭痛や吐き気に襲われ、タバコが不味く感じられるようになっています。基本的にはこちらの薬のほうが強力なのですが、夢見が悪くなるという副作用があり、精神的に不安定な方にはおすすめできません。また、人によってはイライラしたり、寝付きが悪くなる副作用もあります。そのへんは一度使ってみないとわからないと思いますので、つど医師に報告・相談して決めてください。

もう1つの薬であるニコチネルパッチは貼り薬で、湿布のように背中やお腹、二の腕など、面積の広いところに張ります。最初は結構大きいサイズのものから始めるので、ある程度貼る面積が必要になってくるからです。こちらはニコチンが含まれており、貼っているとタバコを吸わなくても、禁断症状に襲われることはありません。ただ私の実感だと、なれるうちは口寂しく感じてしまい、タバコを吸いたいと思ってしまうこともありました。また、肌が弱い方はかぶれてしまう可能性があるので、そういう方にもおすすめできません。僕の場合痒みが出てきてしまい、結構難儀しました。

3つ目の選択肢として禁煙ガムがありますが、こちらは保険が適用されないので、おすすめできません。ただ口寂しくなってしまう方には適しているので、予算と相談して決めてください。また、普通のガムで口寂しが紛れる方はそちらを検討してみても良いかもしれません。薬には説明書や禁煙についての心構え、スケジュール管理表などが付属しています。うまく使って、禁煙を成功させてください。

2.禁煙外来を受診するには

禁煙外来は保険適用される?

気になる費用ですが、禁煙外来には保険が適用されます。ですが、薬代が結構高く、また期間も2ヶ月以上と長期に渡るため、費用は結構かさみます。だいたい全期間で2万円弱かかると思っておいたほうがいいでしょう。薬の種類などによっても費用は変わってくるため、一概には言えませんが。ですが、このままずっとタバコを吸い続けるよりかはずっと経済的です。

また、自分で薬局などでニコレットやニコチネルガムで禁煙するよりもずっと成功率が高いです。といっても、禁煙外来で12週間最後まで通った人でも、成功率は50%ほどです。それより前に脱落している人の数を考えると、禁煙がいかに難しいものであるかがわかると思います。禁煙の際、禁煙宣言書や支援者の署名が必要になるのですが、そういった精神的な面でのサポートも大事になってくるのは、こういった事があるからなのでしょう。また、上にも書きましたが、禁煙ガムは保険の適用外ですので、ご注意ください。

禁煙外来での禁煙スケジュール

禁煙外来は12週間、約3ヶ月を目処に通います。最初2週間分の薬を処方されると思うので、2週間経ったらまた病院に行き、体重、血圧、一酸化炭素濃度を測り、医師に経過を報告します。

そしたらまた2週間分の薬をもらいます。その後また2週間後経過を報告し、検査をし、順調なら薬を少し弱いものに変えて、4週間禁煙を続けます。その後4週間経ったらまた病院に行き、最後の4週間分の薬をもらい、最後まで禁煙できたらその旨を報告しに行き、禁煙外来は終了です。

ですので都合5回、禁煙外来に通うことになります。そのたびに診察料と薬代がかかります。場合によっては1ヶ月半ほどのスケジュールで行うこともあります。

3.禁煙を続けるために

タバコを吸いたくなったら

禁煙薬を使っていても、タバコを吸いたくなるときはあると思います。ストレスがかかった時、お酒の席、時間を持て余しているときなどです。そんなときの対策を考えておくのも、禁煙を成功に導くために大切です。まず一番いいのは、タバコ以外の楽しみを見つけることです。

なにかタバコを忘れるくらい夢中になれる趣味やストレス解消法を見つけましょう。ただなかなかそう簡単に夢中になれるものは見つけられないかもしれません。お酒もいいですが、お酒を飲むとタバコを吸いたくなってしまう、またはお酒による健康への影響を受けている方にはおすすめできません。

ガムや飴で口寂しさを紛らわすのも一つの手です。また、精神的に自分を追い込むことも必要です。周りに禁煙宣言して、引くに引けない状況に自分を置くことです。電子タバコやライター、灰皿などは処分してしまってください。

禁煙達成したらごほうびを

最初の禁煙の2週間を達成したら、是非自分にご褒美をあげてください。甘いものでも、なにか欲しかったものでもいいでしょう。禁煙外来に行くたびに、なにか自分の欲しい物を買ってみましょう。少しは禁煙を続けるためのモチベーションに繋がるかもしれません。小さいご褒美ではなく、タバコをやめたことで浮いたお金の使いみちを考えてみるのもいいと思います。

タバコを辞めると1ヶ月で1万円以上、人によっては2~3万円は節約できるでしょう。禁煙外来に通っている間は少しお金はかかりますが、その後もやめ続けられると仮定すれば、結構の額のお金を節約できます。それを使えることを考えて、少しでも禁煙のモチベーションを高めましょう。

マルマン リラックス パイポ グレープフルーツ 10P|Amazon

¥2,300(税込)

「リラックスパイポ」は、リラックスしたいときのための機能性パイプです。さわやかなグレープフルーツ・レモンハッカ油などが添加されています。通勤ラッシュ、渋滞のイライラ、会議中などにおすすめです。清涼感が感じられなくなったら取り替え時です。

禁煙して健康でゆとりのある生活を

禁煙を達成すると、生活が見違えます。まずタバコに費やしていた時間とお金が戻ってきます。もうタバコを吸える場所を探したり、電車や飛行機に乗る際にタバコのことを気にする必要はありません。タバコを一生吸った場合、高級車が一台買えるくらいの費用がかかるといいます。

タバコをやめたお金で、車などを買うための貯金を始めても良いかもしれません。もう周りに煙や匂いなどで迷惑を掛ける心配をする必要もありません。最初のうちは口寂しかったり、手持ち無沙汰になったり、時間を持て余してしまうこともあるとは思いますが、私のアドバイスが少しでもこれらのことを解消する手段の一つになれば嬉しいです。

禁煙学|Amazon

¥4,290(税込)

日本禁煙学会公認テキストの改訂4版.今版では新型タバコについての解説を追加した他,喫煙により影響についても最新の知見を記載した.また,すぐに利用できる実践的なクリニカルパスや治療の実例を示すコラムも多数掲載.受動喫煙防止のための動向も踏まえた,禁煙治療に携わる全ての医療者に最適のテキスト。

ソルティライチ

この記事のアドバイザー

ソルティライチ

副業で稼ぐ銀行マン




この記事をシェアしよう

こちらの記事もおすすめ