「はじめて」をわかりやすく。

【はじめての医療用かつら】医療用かつらを買う前に知っておきたいポイントをお知らせ

【はじめての医療用かつら】医療用かつらを買う前に知っておきたいポイントをお知らせ

病気などでかつらをつける必要がでてきたけれど、女性用の品質の良い医療用かつらはどこで買えばいいのか、なかなか情報がありません。種類やお手入れ方法も含めて、知っておきたいポイントを押さえて、安心できるはじめての医療用かつら選びをしましょう。

Evelyn

この記事のアドバイザー

Evelyn

スローライフ派/元編集者


CLOSE

目次

1.医療用とおしゃれ用は違う?知っておきたいかつらの種類

医療用かつらとおしゃれかつらの違い

病気でかつらが必要になったけれど、調べたら「医療用かつら」というのがあるらしい、でもおしゃれウィッグと何が違うのかわからない・・・。こういう方は多いと思います。「医療用かつら」は、2015年6月に制定された、医療用ウィッグのJIS規格(JIS9623)を満たしているかつらを言います。使う時だけかぶるおしゃれウィッグと異なり、病気で使うかつらは基本的に多くの日数にわたってかぶるものになります。

そのため、毎日の使用に耐えられるか、汗や洗濯で劣化しないか、地肌に優しい素材かどうかのチェックが重要になります。残留ホルムアルデヒド試験、洗濯堅牢度、汗堅牢度、アレルギーパッチテストの4項目の試験があり、それらをクリアしてJHAIR(日本毛髪工業協同組合)に適合申告書を提出すると、「Med.Wig」(メディカルウィッグ)認証となり、「医療用かつら」を名乗ることができます。

療養中は地肌も敏感になっています。できれば地肌にやさしい素材のものを、と思うのは自然なことです。ですが「医療用」としているものがすべて患者にやさしい仕様になっているか、そして似合うかどうかはまた別の問題です。もちろん、安心材料でつくられていることは大事ですが、それ以上にかつらにはチェックしてほしいポイントがまだまだあります。

「医療用」は一応「安心材料」のひとつと考えればいいのではないでしょうか。自治体によっては、医療用かつらの購入に補助金の出るところもあります。お住まいの自治体に問い合わせてみてもいいでしょう。

毛の種類は3種類:人毛・人口毛・混合毛

かつらに使われる毛は3種類あります。ヒトの髪の毛を使う「人毛」、化学繊維(ポリエステルファイバー)だけでつくられる「人工毛」、そして人毛と人工毛を一定の割合でミックスした「混合毛」です。

・人毛
この中で一番ナチュラルなのは、もちろん人毛です。人毛は、中国やインドなど東南アジアの女性の頭髪が材料です。できるだけ染色・パーマのかかっていない直毛の長髪を集め、キューティクルをはがさず素材をそのまま使う「レミーヘア」と、キューティクルをはがし適度な染色を行って使う一般的な人毛「バルクヘア」があります。レミーヘアは手触りがよく自然なツヤがあり、高級品とされていますが、やはりうねりやハネなど、元のくせはどうしても出ます。

近年の傾向として、染色・パーマなしの毛を入手するのは困難になってきているため、集めた人毛のキューティクルをはがし、薬品処理・染色をほどこしたものが、一般的な人毛、バルクヘアです。こちらは毛質は比較的均一で手触りもいいですが、ツヤ感が少し多く、また細めの毛になるため耐久性が下がります。

人毛のメリットは、とにかく自然であること。自毛と同じように手に触れる感覚が良く、風になびくさまも本当に普通に見えます。ヒトの毛であるため、自毛と同じようにパーマやカラーリングができます。

逆にデメリットは、耐久性があまりなく、色褪せや切れ毛が起きること。シャンプー後も自毛と同じお手入れが必要で、乾きにくく、濡れたまま放置するとぱさついてしまいます。また、形状記憶ができないため、シャンプーをするたびにスタイリングをし直す必要があります。価格が比較的高価なのも人毛のデメリットと言えるでしょう。

・人工毛
人工毛は、アクリル系のファイバーをつかったものが主流です。以前は、化学繊維のかつらは、ツヤが出過ぎていて自然でない、形がかっちりし過ぎている、毛質がいかにも、という「見た感じがそのままかつら」とわかるほどだったのですが、最近の人工毛かつらはかなり品質がアップし、ぱっと見では全くわからないほどです。

かつては耐熱性に問題があり、熱に弱くすぐ縮れてしまうという欠点がありましたが、耐熱性ファイバーの人工毛かつらがかなり多く流通するようになりました。普通のヘアアイロンなら問題なく使えますが、それでも、180℃以上の熱は避ける必要があります。

人工毛のメリットは、お手入れが楽で耐久性があり、色褪せがないこと。ほとんどの人工毛のかつらは、最初からスタイリングされているものが多く、形状記憶になっているので、水と専用シャンプーで洗ったあと、軽くタオルドライをしてスタンドに立てておけば、元のスタイルをキープできます。また、汗などの湿気にも強く、長持ちします。

デメリットは、人毛のようにパーマやカラーリングができないことと、やはり「自然な髪質」に見えない可能性があるということ。ですが、最近はメーカー側もさまざまな工夫をしており、人工毛特有のテカリを抑えるような加工を繊維1本1本にほどこすなど、ナチュラルに見える製品がたくさん出ています。人毛を集めて加工する手間がない分、比較的低価格で入手できるのも魅力でしょう。

・混合毛
人毛ミックスとも言います。人毛と人工毛を一定割合で混合した毛を使ったかつらです。人毛の自然さと人工毛の耐久性・スタイリング性、両方のいいとこ取りをしているのが混合毛です。価格も人毛かつらほど高くはなく、お手頃で入手しやすいです。

人毛が入っているので自然ではありますが、人工毛も入ったかつらであるため、お手入れは人工毛のかつらと同じです。乾かした後軽くワックス処理をしておくと、自然さがキープできます。

地肌の部分にも違いがあります

髪質では見た目の自然さを保てても、つむじや分け目の地肌の部分で「あ、かつら」と思われてしまうことが心配な方もおいでではないでしょうか。かつらには、機械植えのものと手植えのものがあります。

機械植えは、レース地のウイッグキャップに一定方向に髪束をミシンで縫い込んでいくもので、密集して植えられる分厚みがあり、地肌はあまり透けませんが、その密集度が逆に不自然に感じられることもあります。

一方手植えは、通気性の良いスキン生地に1本ずつ手で植えつける工程でつくられるかつらで、密集度がそれほどではない分軽く、地肌部分が見える可能性もあります。

HIYE(海曄) 部分ウィッグ 人毛100% 女性 医療用 かつら

¥9,998(税込)

原産国/地域: 中国
素材:100%人毛を使用しますから、光沢&手触り&質感が超リアルです、自然に仕上げますよ
ドライヤー・パーマ・色染め(自然黒色をお勧めです)に対応お好きなアレンジをお楽しみ頂けます,お手持ちのシャンプーで手軽に洗えるからいつでも清潔
つむじ:つむじ有り、地肌から生えているような超リアル感人工皮膚付け 約5cm*5cm

スキンはモノスキンシルクトップスキンエアリースキンと呼ばれるものがあり、機械植えでも手植えでも、つむじや分け目の部分だけそのスキンを貼って、分け目の生地を目立たなくする工夫がされています。エアリースキンが一番地肌の質感に近く自然ですが、通気性がないため蒸れやすく、広範囲に貼ることができません。

かつらの毛の立ち上がりのスタイリングでも、かなり分け目は目立たなくすることができますので、かつらを入手する時に、スタイルだけではなく分け目部分にも着目してチェックすると良いでしょう。

Alileader 部分ウイッグ人毛100%

¥2,980(税込)

最高級のシルクスキンの人工頭皮で、つむじが本物のようにリアルで、近くて見られても心配なし。通気性も抜群!
人毛100%なので、自分の髪に合わせてシャンプー、ヘアカール、ドライヤーの使用が可能です。
BBクリップが二箇所付き、ピンを留めると、しっかり 固定で、髪が風で揺れても安心できます。

2.かつらを使う時のいろいろな問題を知っておこう

とにかく、かつらは暑い!

かつらを使っていて一番きついのは「暑さ」です。夏の暑さはもちろん、冬でも暖房の中での着用はかなり暑さを感じます。頭に毛皮をかぶっているようなものなので、蒸れない工夫、できるだけ着用時間を短くする工夫が求められます。

夏にかつらを使う必要があるなら、通気性軽さを重視するといいでしょう。人毛のかつらは比較的重いのと、汗をかいてお手入れの頻度が高くなり手間がかかるので、手入れが楽で通気性に優れた、軽めにスタイリングのされている人工毛や人毛ミックスのかつらを選ぶといいかもしれません。

また、かつらの下に汗を吸収するインナーキャップをかぶると、汗によるかぶれや、かつらへの影響を減らすことができます。かつらのずれも軽減できます。

医療用帽子 ガーゼコットン インナーキャップ|Amazon

¥1,650(税込)

ニット(レディース)ストアで抗がん剤/医療用帽子 ガーゼコットン インナーキャップ【春夏用】【ズレ防止シリコン付】【日本製】

かつらの大敵は風

かつらが風で飛ぶ・・・なんていうコントの一場面も、自分が使うとなると本当にありえるのでは?と思うくらい、かつら着用時は風が気になります。もちろんかつらにはサイズ調整のアジャスター、自毛や下地ネットに留めるピンがついているのですが、それでもなおズレが心配な場合は、両面テープで固定する方法があります。もちろんこの両面テープは医療用のものを使って下さい。

医療用 テープ 青|Amazon

¥1,280(税込)

エクステのシールリペアに。
長さ約3.0m×1.0cm シールエクステ約300枚分張り替えできます。医療用強力テープなので、ウィッグのズレ防止にも利用可能です。

風対策だけではなく、スポーツ時にかつらを着用する場合にも使えるそうです。

また、このようなグッズもあります。ベルベット素材のヘアバンドで、頭に直接巻いて、その上からかつらをかぶり、摩擦力でかつらがずれないようにするものです。厚みがあり、かつらのスタイルによっては着用は難しいかもしれませんが、このような商品があると知っているだけでも安心できると思います。

ウィッグ固定 ウィッグバンド|Amazon

¥1,499(税込)

ウィッグズレ防止に不可欠なアイテムです。ヘアピンの代わりに、頭への負担をある程度解消できるため、医療の方、抗癌の方に愛用さています。

地味にダメージの元、静電気

冬場の乾燥した空気で、自分の髪が静電気で立つ経験は、どなたも持っていると思います。同じことが、かつらにも起こります。人毛、人工毛、どちらにも起こります。静電気が起きると、毛は絡みやすくなり、人毛でしたら切れ毛、人工毛でしたら縮れの原因になります。できるだけ帯電しないような対策をほどこしましょう。

静電気が起きやすいプラスチック製や動物毛ブラシでのブラッシングは避けます。ブラッシングには金属製のブラシを使います。このようなブラシは、かつら入手時にお手入れ用品として同梱されている場合もあります。

ウィッグ・かつら用クッション金ブラシ|Amazon

¥880(税込)

ウィッグやかつら用の静電気防止金ブラシ 使いやすいサイズで持ち運びにも便利です。

また、かつらができるだけ乾燥しないよう、部屋の湿度も調整しましょう。特に人工毛や人毛ミックスは静電気によるダメージが大きいので、からみにくくするために、水で洗う際に、柔軟剤を数滴使うのも方法です。静電気防止スプレーをかるく噴射しておく、ベビーパウダーを少量ふりかけるなど、からみ防止の手段がいろいろありますので試してみてください。

3.かつらを入手する時のポイントはこれ

自分の頭の形に合っているかどうか

かつらは、たくさんのメーカーが多くの種類のものを販売しています。かつらメーカーとして有名な会社のもの、路面店や商業ビルにチェーン展開をしている会社のもの、美容院で提供しているもの、ネット通販のみのものなど、流通のチャネルは本当に多いです。

ですが、人間の頭の形は人によってさまざま。そして、かつらの頭の形も、実はメーカーによってさまざまです。毛の質がいい、地肌が目立たない、スタイルがいい、と思い、気に入って購入したとしても、頭に合わないかつらは結局使いません。

最近では、病院やクリニックでかつらの実物が展示されていることも多いので、看護師さんに断って、実際にかぶってみましょう。まだ髪がある状態ならば、それも考慮した上で、頭にフィットしているかどうか確認して下さい。かつらを販売している店や美容院でも、試着はもちろんできます。それで買わなければいけない、ということはないので、遠慮なく試着させてもらいましょう。ネット通販でも、試着システムを取り入れているところはたくさんあります。

かつらは決して安いものではないので、まず自分の頭の形に合うかどうか、それを実際にかぶって確かめてから入手すると安心できます。また、複数のメーカーのかつらをまとめて試着できるところもあるので、お近くでしたら利用してみるのもいいと思います。

自分のライフスタイルに合うかつらかどうか

かつらは、何が何でも入手しなければいけない、というものではありません。自分が病気であることを隠したい、仕事上かつらは必需品、という方はもちろんかつらが必要になりますし、自分に合うかつらを厳選してしかるべきですが、そういう方と、毎日かつらでなくてもいい、普段は帽子だけで、特別な時だけかつらがあればいい、という方とでは、かつらの選び方は変わってくると思います。

また、普段のご自分の服装や過ごし方でも、選ぶかつらは変わってきます。いつもの自分の髪型に近いものを選ぶ方もいるでしょうし、この際だからかつらで遊んでしまえ、というはじけた方もいらっしゃるかもしれません。かつらの自然さ、スタイル、軽さ、手入れの楽さ、暑いかどうか、使う頻度、そして価格。こういった要素に対し、ご自分で優先順位をつけた上で選ぶといいのではないでしょうか。

かつら以外のアイテムも選択肢に

かつらは毎日つけていると、もちろんかつら自体もへたってきますし、自分自身も少し疲れてしまいます。いろいろと気を遣う要素のあるアイテムでもあるので、時々はかつら以外のものも上手に利用してみましょう。

たとえば帽子。近年は帽子を愛用している方が多いので、帽子をかぶっていることに対する違和感はほぼないと言っていいでしょう。地肌にやさしい素材の帽子を選んで使いましょう。髪の毛がない状態で帽子はちょっと・・・、という方には、こんなアイテムもあります。

前髪取り外し式髪付き帽子ショート人毛MIX|Amazon

¥5,588(税込)

前髪を取り外せる髪付き帽子
毛質は人毛MIXで、人毛が30%人工毛が70%の配合。
肩につかないショートタイプはお手軽だけど、おしゃれにまとまる優れモノ。

かつらでなくても、ちょっと外出する時に、さっとかぶって出かけられる気軽さが魅力です。また、手持ちの帽子を活用したい場合は、このような商品もあります。トップ部分がネットなので通気性が良く、夏の暑い時期にもかなり楽に過ごすことができます。

医療用帽子 毛付き帽子 セミロング ウィッグ|楽天

¥9,570(税込)

人毛MIXのセミロングタイルは巻き髪スタイルも楽しめる。MIX毛はお手入れが簡単でお勧めです。お好きな帽子やバンダナに合わせれば驚きの自然さ。

医療用かつらは、気持ちも身体も外に向くために大事なアイテム

病気になって、からだに変化が出た時、どうしても気持ちはふさぎがちになります。髪がなくなれば、外に出る気持ちは一層少なくなるでしょう。ですが、少しでも自分の気分を上向きにして、いろいろな思いを発散することは、免疫力UPにもつながります。その武装のひとつが、かつらです。

病気を隠し、普段と同じ自分でいるためにも、かつらは役に立ちますが、それ以上に「似合う」かつらを見つけて「外に出ていける自分」をつくることは、これからの一歩を踏み出す大事なステップになります。ぜひ自分に合ったかつらを見つけて、お気に入りの装いのひとつにしてください。

Evelyn

この記事のアドバイザー

Evelyn

スローライフ派/元編集者




この記事をシェアしよう

こちらの記事もおすすめ