「はじめて」をわかりやすく。

はじめてウサギを飼う方へ!飼い方の基本について知っておくべきこと

はじめてウサギを飼う方へ!飼い方の基本について知っておくべきこと

何かペットを飼いたいと考えていても、「犬や猫より飼育しやすい動物はないかな」と考えている人もいるかもしれません。ウサギはそういった他の動物より、飼育しやすいと言われています。そんなウサギの飼い方について、はじめての方に向けて必要なことをご紹介していきます。

tamagoyaki

この記事のアドバイザー

tamagoyaki

ひきこもり主婦webライター


OPEN

目次

2.ウサギを迎えるにあたって揃えておくべきもの

ウサギを我が家に迎え入れるためには、まず環境を整えることが大切です。ウサギは少しの環境の変化に敏感に反応してしまい、環境に適合できなければ、体調を崩してしまいます。強いストレスを感じると死んでしまうケースもあります。そのくらい、繊細でデリケートな動物であるため、ウサギが暮らしやすい環境をきちんと整えてあげましょう。

これだけは絶対に必要なもの7点

ウサギを迎え入れる前に、必ず用意しておくべきアイテムがあります。それは、以下の7点があるので、しっかりと準備しておきましょう。

・ケージ
ケージを用意することは、一番大切です。ウサギは縄張り意識の強い動物なので、ケージでまず自分の居場所を用意して、安心感を与えてあげましょう。

・エサとエサのお皿
ウサギは、犬や猫のように決まった時間にエサを食べる習慣はありません。常に食べていなければなりません。そのため、迎え入れる際には、エサとエサを入れるお皿を必ず用意しておきましょう。

・ウォーターボトル
ウサギもエサを食べたら、お水を飲みます。エサとセットでお水を用意しましょう。ペットボトルから、飲めるようにセットする、ウォーターボトルを設置しましょう。

ミニマルランド うさぎが上手に飼えるリビングルーム ブラウン L サイズ | Amazon

¥4,393(税込)

組み立て簡単! 初めてのうさぎ飼育に最適のケージです。
ペット飼育用品ですので、それ以外には使用しないでください。

・トイレと砂
ウサギ用のトイレと砂を用意しておきましょう。ウサギはきちんとトイレを覚えなくて、いたるところで用を足してしまうというイメージが多いと思います。しかし、最初はなかなかできなくても、しっかりと覚えさせるとトイレを覚えてくれます。

・ペットシーツ
上記に書いたように、ウサギもトイレを覚えてくれますが、最初はやはりなかなかうまくいきません。そのため、ケージの下にペットシーツを敷いておきます。

・かじり木
ウサギは本能的にかじる習性があります。そのため、ウサギを迎え入れてから、ケージにかじり木を入れてあげましょう。

・ブラシ
ウサギはとても毛が抜けます。定期的にブラッシングをしてあげましょう。ブラッシングをすると、ウサギとのコミュニケーションを図ることにもなります。

ェックス トップブリーダー 清潔消臭トイレシーツ 40枚入 | Amazon

¥629(税込)

四角トイレにぴったりな両面吸収トイレシーツ! 真っ白なシーツなので健康チェックもできる! オシッコの裏回りキャッチ! 裏からも吸収する両面タイプ。トイレがきれいに使えてニオイも軽減 気になるニオイに・・・

プラスで揃えておきたいアイテム

上記に書いたように、マストアイテムはきちんと最初に揃えましょう。迎え入れてから、慣れてきたころに、追加で揃えておくと良いアイテムについてご紹介します。

・サークル
ウサギも定期的に運動が必要です。しかし、そのまま部屋の中を自由に放してしまうと、いたるところを噛んでしまうかもしれません。そのため、ウサギを遊ばせるためのサークルを用意しておくこと良いでしょう。

・爪切り
ウサギは爪のお手入れが必要です。自分で行うことが難しい場合は、無理せずに病院で行うようにしましょう。しかし、ひとつ爪切りを持っておくと安心です。

・乳酸菌生成エキス
ウサギのお腹の調子を整えるために、必要なサプリメントです。ウサギは環境の変化やストレスにとても弱い動物です。そのため、お腹も壊しやすいので、サプリメントがあると健康維持にも繋がるためで安心です。

コスモスラクト うさぎ用 20ml | Amazon

¥1,280(税込)

液体乳酸菌サプリ「コスモスラクトウサギ用」は、口から生菌を取り入れるのではなく、動物が生まれながらに持つ自分自身の善玉菌に働きかけ、増やすことで、大切なペットを「腸きれい、おなかイキイキ、からだ元気」に導きます。うさぎ(小動物)用乳酸菌サプリメント。

32 件
tamagoyaki

この記事のアドバイザー

tamagoyaki

ひきこもり主婦webライター




この記事をシェアしよう

こちらの記事もおすすめ