「はじめて」をわかりやすく。

小さくて愛くるしい!初めてのハムスター飼育で気を付けたいこととは?

小さくて愛くるしい!初めてのハムスター飼育で気を付けたいこととは?

小さな手足に小さな体、まんまるとしたフォルムがたまらないハムスター。一人暮らしやペット飼育初心者の方にも飼いやすく、ぜひ家に迎え入れたいと思っている人も多いことでしょう。ハムスターはとてもデリケートな生き物なので、注意すべきポイントはたくさんあります。彼らと仲良く、そして長生きしてもらうためには正しい飼育の仕方を学ばなくてはなりません。

たかなし亜妖

この記事のアドバイザー

たかなし亜妖

フリーライター


OPEN

目次

2.ハムスターを飼育しよう

ブロッコリースプラウトをくわえるハムスター

ブリーダーかペットショップ、どちらが良い?

飼う際にペットショップがブリーダーか迷っている人もいるでしょう。ハムスターはメジャーなペットですので、大手ペットショップなら必ず販売されています。値段も下は1,000円台~高くても4,000円以下で購入できるので、カラーや種類にそこまでこだわりを持っていないのなら、ペットショップでも良いと思います。

ペットショップを利用する際はお店が劣悪な環境でないか、ハムスターに関する知識がある店員さんがいるかを確認します。たまに薄利多売をウリにしている良くないお店もあるので、そういったところでの購入は避けましょう。正しく飼育されていなかったり、最悪の場合ハムスターが弱っている可能性もあります。

あまり手に入らないアルビノなど、珍しい種類やカラーを探しているならブリーダーの方が良いかもしれません。専門的な知識を持っている方なら飼い方のレクチャーもしてもらえます。ただしペットショップに比べると値段が上がりますので、そういった点も踏まえて考えてみてください。

ペットショップとブリーダーの長所と短所を比較しよう

飼育にあたって用意するもの

ハムスターは放し飼いが不可能であるため、必ず専用のケージが必要となります。たまに段ボールで買えばいい、などと無謀な意見を聞きますが、彼らは歯が鋭いので何でもかじります。段ボールなんかで飼育すれば、かじって脱走されますので絶対にやめましょう。

エサはハムスターの専用フードといった、乾燥野菜やペレットなどがミックスされたものを与えます。栄養バランスが重要なのでひまわりの種だけで育てることはできません。またお水も飲みますので、給水ボトルも用意してあげましょう。体が小さいのでサイズに合ったエサ入れ、給水ボトルがあると安心です。

そしてケージの床材ですが、小動物用の木くず(チップ)がおすすめです。ハムスターも過ごしやすいので、ウッドチップやコーンチップを選ぶと◎。安価で手に入るパインチップもありますが、アレルギーを引き起こす可能性がありますので、あまり強くはおすすめできません。

ちなみに床材を代用する人もいますが、ホワイトカラーのハムスターだとインクがうつってしまうことも。また誤って口にした時が怖いので、専用のチップで快適に過ごせるよう工夫して下さいね。

小動物・小鳥・爬虫類用床敷 コーンクリーンベッド 900g【楽天市場】

¥649(税込)

トウモロコシの穂軸から作った小動物・小鳥・爬虫類用床敷。一般的な針葉樹ベッドと比較して、ホコリが出にくく低アレルギーです。静電気が起こりにくくホコリがケースに吸い付かず、高い吸水性を持っています。

ハムスターの食べていいもの・いけないもの

雑食なので基本的には何でも食べてしまいますが、与えてはならないものも沢山あります。まず乾燥野菜やドライフルーツは大好きなのですが、ネギ類やアボカド、ももやびわはNG。犬や猫同様、ネギ類はペット達にとって毒ですので、与えないように注意してください。

またネズミ=木の実を食べるイメージですが、実はドングリもダメ。身近な植物(観葉植物など)も中毒症状を引き起こしてしまいます。ハムスターが誤飲・誤食しないように、ケージの近くには置かないなど工夫をしましょう。

食べて良いのはカボチャやキャベツ、にんじん、パセリ、いちご、パイナップルなど。水分量が多いものは少量だけ与えます。また牧草も食べますので、ウサギやチンチラ用のオーツヘイやアルファルファもあげて構いません。また個体によっては煮干しが好きな子もいるので、おやつ代わりに与えるのも◎。

たまにSNSで人間の食べ物(ポテトチップスなど)をあげている恐ろしい動画を見かけますが、油脂や糖質は彼らの大敵。寿命を縮める原因にもなりますので絶対にやめましょう。

41 件
たかなし亜妖

この記事のアドバイザー

たかなし亜妖

フリーライター




この記事をシェアしよう

こちらの記事もおすすめ