「はじめて」をわかりやすく。

「学ぶ」の記事一覧

【はじめての介護福祉士】介護現場のプロ!介護福祉士の仕事内容や役割について

【はじめての介護福祉士】介護現場のプロ!介護福祉士の仕事内容や役割について

介護福祉士は利用者様の生活面の介助だけでなく、専門的な知識や経験を活かして介護をしているご家族様や現場のスタッフなどにアドバイスをする役割もあります。今必要とされている介護福祉士の国家資格をとるための方法や取得後のメリットなどをお伝えします。

【はじめての臨床心理士】こころの問題にアプローチする専門家である臨床心理士になりたい方へ

【はじめての臨床心理士】こころの問題にアプローチする専門家である臨床心理士になりたい方へ

臨床心理士は、人々の悩みや苦しみにそっと寄り添う仕事です。人気が高い臨床心理士になるには、指定大学院を出なければなりません。はじめて指定大学院を選ぶとき、どんなポイントに気をつければよいのでしょうか。臨床心理士の資格試験合格対策も含めて、みていきましょう!

【はじめての教員免許】学校の先生をはじめるために教員免許取得をしよう!

【はじめての教員免許】学校の先生をはじめるために教員免許取得をしよう!

中学・高校の国語の教員免許をとりたい場合、大学で所定の科目の単位を修めたあと教育実習にいかなくてはなりません。国語の教員になるために、大学ではどんな勉強をするのでしょうか?はじめて教育実習に臨むときの心構えも含めて、みていきましょう!

【はじめての英語】大人になってから英語を本気で学びたい方に向けて

【はじめての英語】大人になってから英語を本気で学びたい方に向けて

かつて小さな島国の言葉であった英語。それが今は世界共通語と言っても過言ではないような状況です。国際機関で使われるのはもちろん海外旅行に行くにしても、英語は役立ちます。ここでは子供の頃英語を勉強したけど、大人になって改めて英語を勉強したいという人に向けて、色々アドバイスをしたいと思います。

【はじめてのロシア語】独学でロシア語を学んでみたい方に向けて

【はじめてのロシア語】独学でロシア語を学んでみたい方に向けて

近くて遠い国、ロシア。ロシア語は難しい言語ですが、今も一定の割合で学びたいと思っている方がいると思います。ここでは初めてロシア語を学ぼうと思っている方に向けて、色々アドバイスをしたいと思います。

【はじめての漢字検定】パソコン全盛期でも漢字は必須!初めての漢字検定にチャレンジ!

【はじめての漢字検定】パソコン全盛期でも漢字は必須!初めての漢字検定にチャレンジ!

漢字能力を測定する技能試験である漢字検定。学校や団体で受験することも増えてきました。漢検2級を持っていると、大学受験に有利になるともいわれています。はじめて個人で漢字検定を受ける時は、何級を受ければよいのでしょうか?受験に必要な準備も含めて、みていきましょう!

【はじめての危険物取扱者】選択肢や幅が広がり仕事に有利!危険物取扱者の勉強を始めたい!

【はじめての危険物取扱者】選択肢や幅が広がり仕事に有利!危険物取扱者の勉強を始めたい!

消防法という法律で指定された物質を扱うのに必要な「危険物取扱者」という資格があります。この資格を持っていると就職先の選択肢が増えたり、仕事内容の幅が広がり昇進や給与に手当てが付いたりと持っていると何かと便利な資格です。この資格取得を始めてみようと考えている方へどういったものか紹介したいと思います。

< Back
1 2
12 件